< このメルマガのトップに戻る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
選択した記事を購入
  1. 2017年01月03日発行

    小沢一郎代表は、世界支配層が熱烈待望している「小沢一郎政権樹立」に向けて飛翔すべく、大きな羽音を立てている

  2. 2017年01月02日発行

    キッシンジャー博士と「マブダチ」のジョージ・ソロス氏が、「新機軸」に基づき「史上最大の相場」を現出させる

  3. 2017年01月01日発行

    トランプ政権の閣僚人事は、「落目のアメリカ」を「強いアメリカ」に再生させようとする「キッシンジャー人事」

  4. 2016年12月31日発行

    稲田朋美防衛相が、靖国神社を防衛相として公式参拝し、安倍晋三首相か「ノーコメント」と言ったのは、何の前兆か

  5. 2016年12月30日発行

    「第2の日本」北朝鮮の金正恩党委員長は、韓国デモのドサクサに北朝鮮軍を青瓦台占領目指して突撃させる

  6. 2016年12月29日発行

    キッシンジャー博士は「米中太平洋戦争=核戦争⇒第3次世界大戦」を憂慮、危惧して、回避のために、奔走している

  7. 2016年12月28日発行

    ◆お知らせ◆板垣英憲「情報局」1月オフレコ懇談会のご案内

  8. 2016年12月28日発行

    オバマ大統領は、「狂牛病」に罹ってホホのやつれが目立つのに、安倍晋三首相の「多臓器不全」の身を案じている

  9. 2016年12月27日発行

    中国海軍は、初めて航空母艦「遼寧」を西太平洋で遠洋訓練、米中海戦になったら日本はどちらに味方するのか

  10. 2016年12月26日発行

    「現職首相として初の真珠湾訪問は、安倍晋三首相が初めて」という触れこみは、大ウソと判明し、大恥をかいた

  11. 2016年12月25日発行

    「カジノ法で品位を落としている」安倍晋三首相が、「カネとポスト」で「安倍離れ」を懸命に食い止める

  12. 2016年12月24日発行

    自民党派閥「宏池会」が、「為公会」「有隣会」を再合流させ、「大宏池会」形成の動き、「安倍晋三政権打倒」か?

  13. 2016年12月23日発行

    天皇陛下を戴く世界支配層は、新たに造りだす国際関係、完成までの段取りなどについて、まとめている

  14. 2016年12月22日発行

    ロシアのアンドレイ・カルロフ駐トルコ大使暗殺事件、犯人の背後関係について、「米CIA」が疑われている

  15. 2016年12月21日発行

    キッシンジャー博士「勢力均衡論」、ジョージ・ソロス氏「開かれた社会」を現実化する壮大な事業を総仕上げ

  16. 2016年12月20日発行

    自公分裂は時間の問題、二階俊博幹事長は「倒閣」に動き、安倍晋三首相は、大勝負を迫られ悩んでいる

  17. 2016年12月19日発行

    安倍晋三首相は、日ロ首脳会談で「日米安保条約破棄・日米同盟解消」を宣言することもなく、チャンスを逃した

  18. 2016年12月18日発行

    小池百合子知事は、東京都議会自民党60人全員を打倒すため、創価学会、幸福の科学などと手を組み始めている

  19. 2016年12月17日発行

    プーチン大統領は、「日米安全保障条約を破棄、経済制裁を解除し、顔を洗ってから出直して来い」と言いたいだろう

  20. 2016年12月16日発行

    プーチン大統領は、高級フグ料理に舌鼓、安倍晋三首相が国民向けに演出の外交ショーにイヤイヤながら付き合った

  21. 2016年12月15日発行

    トランプ次期大統領に交代を機に、オスプレイの危険性は、ガラリと様変わりする可能性が大、なぜ?

  22. 2016年12月14日発行

    トランプ次期大統領がエクソンモービルのティラーソンを国務長官に起用、第3次「資源争奪戦争」回避が目的

  23. 2016年12月13日発行

    安倍晋三首相の「外交ショー」は在任5年を経過するのに、ことごとく失敗、プーチン大統領との長門市会談も成果なし

  24. 2016年12月12日発行

    「韓国版トランプ」で「韓国版・田中角栄」の李在明・城南市長が、次期大統領選挙で当選し韓国を救いそうだ

  25. 2016年12月11日発行

    「小池百合子劇場」で、知事をイジメる自民党都議は、「悪代官」さながらに、都民に憎まれ、評判を落としている

  26. 2016年12月10日発行

    安倍晋三首相は「金欠病」、プーチン大統領への「訪日謝礼金」(40兆円)を工面できず、日ロ首脳会談は失敗!

  27. 2016年12月09日発行

    「戦機は、天意に照らさねばならぬ。天意さえ合えば、勝とうと思わぬとも勝てる」(「三国志」蜀の軍師・諸葛亮)

  28. 2016年12月08日発行

    安倍晋三首相が、ハワイの真珠湾アリゾナ記念館を訪問、犠牲者を慰霊することに厳しい批判の声が噴出!

  29. 2016年12月07日発行

    キッシンジャー博士とトランプ次期大統領は、台湾の蔡英文総統、中国の習近平国家主席といま、何を画策しているのか

  30. 2016年12月06日発行

    オバマ大統領は、北朝鮮への経済制裁を強化、日本人拉致被害者救出に非協力的で、日本には「疫病神」だった

  31. 2016年12月05日発行

    キッシンジャー博士は近々、国際的に孤立色を強めている安倍晋三首相に、「助け舟」を出す手筈だ

  32. 2016年12月04日発行

    キッシンジャー博士、プーチン大統領、トランプ次期大統領、習近平国家主席、ジョージ・ソロス氏5大巨頭が手を組む

  33. 2016年12月03日発行

    トランプ次期大統領は就任早々、電撃訪中、朝鮮半島統一を図ろうとしているが、安倍晋三首相は「蚊帳の外」

  34. 2016年12月02日発行

    衆院解散・総選挙をめぐり安倍晋三首相は、「果たして猿になるのか、豚になるのか」、注目を浴びつつある

  35. 2016年12月01日発行

    安倍晋三首相は、祖父・岸信介元首相の亡霊の力を借りて、「大東亜共栄圏」を掲げて解散・総選挙に打って出る

  36. 2016年11月30日発行

    安倍晋三首相は、プーチン大統領に裏切られて豹変、「起死回生の大勝負」に打って出る決意をした

  37. 2016年11月29日発行

    小沢一郎代表は、側近中の側近「真の保守の男、改革の士である樋高剛元衆院議員」が国政壇上へ登る支援要請

  38. 2016年11月28日発行

    ◆お知らせ◆板垣英憲「情報局」12月オフレコ懇談会のご案内

  39. 2016年11月28日発行

    下村博文幹事長代行は、キッシンジャー博士らが進めている「本当の世界秩序」を確立する運動を知らない?

  40. 2016年11月27日発行

    キッシンジャー博士から嫌われている「日本会議」、公明党・創価学会が、「ウルトラC」の計略を策動

  41. 2016年11月26日発行

    小沢一郎代表は、キッシンジャー博士が提唱の「新機軸=恒久の平和」運動に平仄を合わせて精力的に全国行脚中だ

  42. 2016年11月25日発行

    キッシンジャー博士とトランプ次期大統領が、「いま一番危険な男は、安倍晋三首相だ」と認識を一致させたという

  43. 2016年11月24日発行

    ベトナムは日本受注の初の原発建設計画を白紙撤回、安倍晋三首相の師匠・小泉純一郎元首相はせせら笑っている

  44. 2016年11月23日発行

    東京都の小池百合子知事は、「東京オリンピック・パラリンピック返上(中止)」を内々に決意している

  45. 2016年11月22日発行

    「ポールシフト」(磁場移動)で天変地異、「高齢者運転の事故死」「いじめ自殺」「親族殺人」など地獄絵図

  46. 2016年11月21日発行

    「11月11日」前に支配した常識や価値観は通用しなくなっていて、「日米安保体制」、「TPP」も例外ではない

  47. 2016年11月20日発行

    石原慎太郎父子は、「石原後援会」から排除・訣別され、「石原帝国」は崩壊、いまや「草刈り場」と化している

  48. 2016年11月19日発行

    トランプ次期米大統領は当選直後、「最新鋭原子力航空母艦」3隻の買い取りを安倍晋三首相に打診してきていた

  49. 2016年11月18日発行

    プーチン大統領は、シリア「反体制派」壊滅、反政府勢力の首謀者ら幹部の抹殺を謀る本格的な作戦を開始

  50. 2016年11月17日発行

    トランプ次期大統領は、北朝鮮との国交正常化・平和友好条約締結、日本人拉致問題を解決、朝鮮半島統一を図る

  51. 2016年11月16日発行

    安倍晋三首相、オバマ大統領の「ロシア、中国、北朝鮮」包囲網は、「友愛外交」にアッと言う間に打ち破られた

  52. 2016年11月15日発行

    トランプ米次期大統領は、「大統領令もTPPも破棄する。お前は大人しくしていてくれ」とオバマ大統領にクギ

  53. 2016年11月14日発行

    安倍晋三首相は、キッシンジャー博士はじめ4人が起こそうとしていることを理解しないまま訪米、赤っ恥をかく

  54. 2016年11月13日発行

    プーチン大統領は、イスラエルにミサイルを1発撃ち込み、トランプ次期大統領は、アサド政権を承認した

  55. 2016年11月12日発行

    ヒラリー・クリントン夫妻は、日本の1万円札原版を使って、「クリントン財団」で印刷、蓄財の容疑で訴追された

  56. 2016年11月11日発行

    ヒラリー・クリントン前国務長官は、日本から1万円札の原版を強引に提供させ、「クリントン財団」で印刷、蓄財

  57. 2016年11月10日発行

    FBIは、ヒラリー・クリントン候補が、「大統領選挙敗北」後、突然姿をくらましたため、行方を追っている

  58. 2016年11月09日発行

    米国新大統領は、「パラダイム・シフト」(革命的・非連続的「新しい価値認識の世界」への変化)が求められている

  59. 2016年11月08日発行

    米NSC=ペンタゴンは、軍事機密を漏らした疑いのあるヒラリー・クリントン候補追及の手を緩めていない

  60. 2016年11月07日発行

    米大統領選挙、「銃社会」のため不測の事態が発生、選挙後は、びっくり仰天する出来事が起こる不穏な予測も

  61. 2016年11月06日発行

    安倍晋三首相は、昭恵夫人スキャンダル隠しに、TPP承認採決強行、朴槿恵大統領スキャンダルなどで煙幕

  62. 2016年11月05日発行

    世界支配層は11月11日より、小沢一郎代表をリーダーとして「新機軸」に基づく具体的行動を始める

  63. 2016年11月04日発行

    小沢一郎代表と野田佳彦幹事長が会談、「恩讐」を乗り越えて「自由党が民進党を吸収する」方向で動き出している

  64. 2016年11月03日発行

    「ウィキリークス」は、新たなネガティブ情報をリークし続けて、ヒラリー・クリントン候補に止めを刺す

  65. 2016年11月02日発行

    小池百合子知事は、「盛り土しない」と決定した責任者8人を特定、厳正処分し、石原慎太郎元知事を公開追及する

  66. 2016年11月01日発行

    ◆お知らせ◆板垣英憲「情報局」11月オフレコ懇談会のご案内

  67. 2016年11月01日発行

    プーチン大統領は「歯舞・色丹2島返還、国後・択捉2島共同使用」を「白紙撤回」通告、安倍晋三首相は放心状態

  68. 2016年10月31日発行

    韓国は国家存亡の危機、世界支配層は朝鮮半島統一・「金王朝」樹立を念頭に、韓国を事実上、見殺しにする

  69. 2016年10月30日発行

    絶体絶命! 韓国の朴槿恵大統領、米国ヒラリー・クリントン前国務長官、民進党の蓮舫代表、安倍昭恵夫人

  70. 2016年10月29日発行

    小池百合子知事が10月30日、「希望の塾」を開塾、選挙のノウハウを教えるだけでは、政治家の粗製乱造に陥る

  71. 2016年10月28日発行

    自由党の小沢一郎代表は、東大の井上達夫教授(法哲学)と「緊急対談」、安倍晋三首相の陸自「駆け付け警護」を批判

  72. 2016年10月27日発行

    フィリピンのドゥテルテ大統領、就任後初来日、「日本の支援」に感謝の意に込められた「意味深」な特別な関係

  73. 2016年10月26日発行

    キッシンジャー博士は、最近著書「世界秩序」に沿って小沢一郎代表に、新機軸の実現を託している

  74. 2016年10月25日発行

    自由党の小沢一郎代表は、世界支配層が望む「原発ゼロ・自民党流憲法改正反対」を争点に「政権」を獲得する

  75. 2016年10月24日発行

    キッシンジャー博士が、「これからは、日本がリーダーシップを発揮する時代だ」と申し出、小沢一郎政権樹立を推進

  76. 2016年10月23日発行

    ロシアが、世界に類例のない無線電子兵器=ハイテク兵器を無効化する兵器を開発、米国は、早くも「ギブアップ」

  77. 2016年10月22日発行

    IOCのバッハ会長が安倍晋三首相に、野球・ソフトボールを福島県で開く提案、その真の目的は深刻だった

  78. 2016年10月21日発行

    小沢一郎代表は、「連合」組織などに安易に依存せず、各々が足腰を強化して、自由党の隆盛を取り戻そうとしている

  79. 2016年10月20日発行

    小沢一郎代表は、「民進党は解散した方がいい」と言い切り、民進党「反主流派」をすべて引き取る意向!

  80. 2016年10月19日発行

    小沢一郎代表が、共産・自由・社民統一候補を「1人区」全てに立てると、政権交代でき、安倍晋三首相は恐怖!

  81. 2016年10月18日発行

    自民党は、新潟県知事選で、米山隆一候補当選に大ショック、「『ムサシ』が使われなかった」とトンデモ発言

  82. 2016年10月17日発行

    新潟県知事選挙で、東電柏崎刈羽原発再稼働反対の米山隆一候補が当選、「全世界の原発廃炉」へ大きな潮目になる

  83. 2016年10月16日発行

    プーチン大統領は12月、天皇陛下に謁見したいと連絡、宮内庁は極秘裏に日程調整、安倍晋三首相は大ピンチ

  84. 2016年10月15日発行

    東京地検特捜部は、10月31日までに東京都の内田茂都議の強制捜査に向けて、すでにカウントダウン

  85. 2016年10月14日発行

    小沢一郎代表は、「全世界の原発廃炉」という大義のため、新潟県知事選挙で米山隆一候補を全面バック・アップ

  86. 2016年10月13日発行

    小沢一郎代表は、今度こそ、「自由党」を軸とする新政権を樹立するべく、「政権取り」に全力を上げて取り組む

  87. 2016年10月12日発行

    蓮舫代表、野田佳彦幹事長は、2つの補欠選挙で敗北、責任問われ、「民主党解体」に拍車をかける公算が大だ

  88. 2016年10月11日発行

    「米中戦争=核戦争」が勃発する危機が迫っており、これを回避する国際政治家が、いよいよ日本から登場する

  89. 2016年10月10日発行

    世界支配層は、日本のIMFへの融資枠「最大4年間の延長」調印、「安倍晋三政権の役目は終わった」と確認

  90. 2016年10月09日発行

    東京地検特捜部は、東京都庁の疑惑を捜査、大疑獄事件に発展、安倍晋三首相は衆院解散・総選挙を決意

  91. 2016年10月08日発行

    小沢一郎代表は、参院選で11の「1人区」勝利に鑑み、総選挙は「新オリーブの木」で戦い、安倍晋三政権を倒す

  92. 2016年10月07日発行

    小池百合子知事の「チーム小池」は、自民党都議の身体検査を徹底的に行い、スキャンダルを洗い出している

  93. 2016年10月06日発行

    小沢一郎代表は、再生「自由党」を結党、野党第1党勢力を形成し、潤沢な資金力で小沢一郎政権実現に王手をかける

  94. 2016年10月05日発行

    天皇陛下は、小沢一郎代表に「勅命」とも言うべき重責を課せられ、大きな期待を寄せられている

  95. 2016年10月04日発行

    安倍晋三首相は「総裁任期延長―長期政権実現」「ノーベル平和賞受賞」が最大の目的、国民生活は二の次

  96. 2016年10月03日発行

    中国「人民元」が、「特別引き出し権」に加わり、「自由と民主主義」へ「体制変革」を迫られている

  97. 2016年10月02日発行

    天皇陛下を戴く世界支配層は、IMFによる巨額資金運用益を「ゴールド・ボンド」と名づけて分配を進めている。

  98. 2016年10月01日発行

    世界支配層が分配する巨額資金は、「400年戦争のない時代」の新機軸を築いていく決定打の1つとなる

  99. 2016年09月30日発行

    「象徴天皇」の「光被」は、国民のみならず、世界人類に寄り添い、いたわり、慰め、祈り、励まされる行為である

  100. 2016年09月29日発行

    オバマ大統領と安倍晋三首相が、「世界平和の破壊者」=「朝敵」(朝廷の敵、天子に反逆する賊)と呼ばれている

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
選択した記事を購入
板垣英憲

著者:板垣英憲

1946年8月7日、広島県呉市生まれ。 中央大学法学部卒業後、海上自衛隊幹部候補生学校を経て、毎日新聞東京本社入社。 社会部、浦和支局、政治部(首相官邸、福田赳夫首相、太平正芳首相番記者、安倍晋太郎官房長官、田中六助官房長官番記者、文部・厚生・建設・自治・労働各省、参議院、自民党、社会党、公明党、共産党などを担当)、経済部(通産省、公正取引委員会、建設省、東京証券取引所担当)。 昭和60年6月、政治評論家として独立。 現在、中央大学「学員会」「南甲倶楽部」「真法会」、財団法人「水交会」会員、さいたま商工会議所会員。 ブログも毎日配信中。

板垣英憲メールマガジンの
人気メルマガランキング

BLOGOS