メルマガ一覧

  • 垣内りか R-マガジン

    垣内りか R-マガジン

    発行:月1回発行(毎月30日)※土日祝日を挟む場合は、配信日が前後します

    • フリー版:0円
    2013年8月に改名をしました垣内りかです。
    10年間の愛内里菜としての歌手活動を経て、現在はドッグブランドプロデューサーとして活動しています。 私がペット業界に入って感じた様々なこと。愛犬ちゃんと一緒にもっと幸せになれる秘訣。最新ペットグッズ情報。みなさまからの質問の受付。動画配信。そして、私の身近なことから過去のことまで!
    これまでブログでは、語ってこなかったこと、語れなかったこと…ここだけのとっておきの情報を、みなさまにお届けいたします。
  • 谷本真由美(@May_Roma)の「週刊めいろま」

    谷本真由美(@May_Roma)の「週刊めいろま」

    発行:月4回程度。年末年始、夏期休暇時期は発行数が減ります。

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:864円(月額)
    めいろま(@May_Roma)氏が気になる時事問題、英語、食、メタルといろいろなことを語りつくします。連載と書籍では読めない情報が詰まったメルマガ。メルマガでは読者のQ&Aに質問に答えます。初回配信は9月6日、初回1ヶ月無料です。開始にあたってのご挨拶とメルマガ内容詳細はこちらより。
  • 藤沢数希の「週刊金融日記」

    藤沢数希の「週刊金融日記」

    発行:毎週日曜日

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:864円(月額)
    藤沢数希が政治、経済、ビジネス、そして恋愛工学について毎週メルマガをお届けします。人気ブログ『金融日記』では書けないディープで具体的なお話が満載。マネーと恋愛に関する経済分析、法律論、リスクマネジメントを中心に情報をお届けします。
  • やまもといちろうメルマガ「人間迷路」

    やまもといちろうメルマガ「人間迷路」

    発行:毎月第1~4月曜日(月4回配信)

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:756円(月額)
    やまもといちろう(元切込隊長)氏が経営やコンテンツビジネスからゲーム、書評までいろいろなことを語りつくす。ブログでは書けないとっておきの情報が詰まったメルマガ始まります。初回の方は1ヶ月無料です。
  • 池田信夫ブログマガジン

    池田信夫ブログマガジン

    発行:毎週月曜 朝7時

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:540円(月額)
    メールマガジンと毎月100万ページビューを超える「池田信夫blog」を合体。有料記事がすべて読めます。ブログの本文はEPUBで配信するので、そのままスマホでもPCでも読めます。
  • 堀江貴文のブログでは言えない話

    堀江貴文のブログでは言えない話

    発行:毎週月曜日

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:864円(月額)
    巷ではホリエモンとか堀江なんて呼ばれています。経済情報から芸能界の裏話までブログに書きたいことは山ほどあるんだけど、タダで公開するのはもったいない、とっておきの情報を書いていこうと思っています。私に質問のある人はメルマガ内に記載されているメールアドレスまでご連絡ください。個別のビジネス相談などは有料にて承りますが、それ以外の一般的な質問に関しては、メルマガ内公開で質問に答えることになります。全ての質問に必ずしも答えられるわけではありませんのでご了承ください。
  • 辛坊治郎メールマガジン

    辛坊治郎メールマガジン

    発行:毎週金曜日

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:324円(月額)
    辛坊治郎流ジャーナリズムの基本、「FACT FACT FACT」をキーワードに、テレビや新聞では様々な事情によりお伝えしきれなかった「真実」を皆様にお伝えします。その「真実」をもとに、辛坊治郎独自の切り口で様々な物の見方を提示していきたいと考えています。
    また、メディア業界を志す学生を始め、言葉を使って生きていく全ての人達に向けたアナウンス講座の連載も予定しています。是非気軽に参加して頂ければと思います。
  • 杉山茂樹のたかがサッカー、されどサッカー。

    杉山茂樹のたかがサッカー、されどサッカー。

    発行:不定期(月4回発行予定)

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:540円(月額)
    長年、国内外のサッカーを追ってきた著者が、国際的なトレンドから見た「日本サッカー」の問題点をあらゆる角度からひも解き、プロの目線で「日本サッカー」の正しい見方を指南します。
  • 先週は小川裕夫

    先週は小川裕夫

    発行:毎週月曜日+α(臨時号)

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:258円(月額)
    小川裕夫の取材などをお知らせしているメルマガです。国政のみならず地方の政治、鉄道などの話がメイン。 小川裕夫とは 1977年、静岡市生まれ。行政誌編集者を経て、フリーランスに転身。フリーランス初のカメラマンとして総理大臣官邸記者会見に参加。主な取材分野は総務省・内務省・鉄道省の所管分野、都市計画など。 外国取材は、スペイン(マドリード・バルセロナ・セビーリャ)、エクアドル(キト・ガラパゴス諸島)、台湾、香港、マカオ ツイッターID:@ogawahiro
  • 大石英司の代替空港

    大石英司の代替空港

    発行:ほぼ毎日配信

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:540円(月額)
     作家、大石英司がデイリーで発行しているニュース解説メルマガです。 事件事故から軍事、ヲタクな話題から家庭ネタに至るまで、この世の中で起こっている、ありとあらゆるニュース素材をネタに、時には過激に時には面白おかしく斬ります。 ※本来着陸すべき目的地の滑走路に何かの理由で着陸出来なかった場合に備えてフライトプランに用意する避難用空港、それが「代替空港」です。「常識」という概念を排し、そんなalternative な視点を、読者の皆様と共有することを目指しています。
  • 牛さん熊さんの本日の債券

    牛さん熊さんの本日の債券

    発行:毎日3回

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:1080円(月額)
    金融サイトの草分け的な存在となっている「債券ディーリングルーム」の人気コンテンツ、「牛さん熊さんの本日の債券」がメルマガとなりました。毎営業日の朝と引け後に、当日の債券市場を中心とした金融市場の動きを会話形式にてお伝えします。さらっと読めて、しっかりわかると評判をいただいている「牛さん熊さんの本日の債券」をこの機会にぜひ御購読いただければと思います。
  • 永江一石の「何でも質問&何でも回答」

    永江一石の「何でも質問&何でも回答」

    発行:毎週水曜日に死んでも出します

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:324円(月額)
    「Webについて」「ビジネスモデルについて」「商品開発」についていろいろ相談したいけどコンサルタントって敷居が高い。そんなあなたにズバズバ回答。メルマガ会員が質問した内容に対して回答をまとめてメルマガにします。過去のまとめがKindleから出ました。重複質問にならないように事前にチェックしていただけると幸いです http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JWG5DN2/
  • そこそこ週刊・畠山理仁

    そこそこ週刊・畠山理仁

    発行:不定期

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:540円(月額)
    フリーランスライターの畠山理仁です。私が取材現場で見聞きしたことなどを報告していきます。そこそこ週刊です。ときどきダジャレが入るかもしれません。
  • 板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ― マスコミに出ない政治経済の裏話 ―

    板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ― マスコミに出ない政治経済の裏話 ―

    発行:週5日以上(ほぼ毎日配信)

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:1029円(月額)
    世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
  • 「視点を広げる - 大西宏のマーケティ ング発想塾」

    「視点を広げる - 大西宏のマーケティ ング発想塾」

    発行:毎週水曜日(休日の場合は木曜日)

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:515円(月額)
    生きたマーケティングはユニークな発想力から生まれてきます。そして発想を広げ、また深める鍵は「視点」の置き方です。このメルマガは、マーケティングの仕事に携わっていない方でも、マーケティングの考え方や面白さが身につくことを目指して発行しています。
  • 佐々木俊尚の未来地図レポート

    佐々木俊尚の未来地図レポート

    発行:毎週月曜日

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:1029円(月額)
    毎号きわめて濃密なメインタイトルに加え、
    ・今週のブックレビュー
    ・今週のライフハック
    ・今週の特選キュレーション
    など盛りだくさんのメニューをご提供。さらには本メルマガ限定の「英語キュレーション」で、日本では紹介されていない英語圏の記事をまとめて紹介しています。お手元のiPad、Kindleなどで読める電子書籍版もご用意しています。

    配信日は毎週月曜日午後5時。激動の一週間をスタートさせるのにふさわしい知的刺激をどうぞ。
  • きんようメルマガ

    きんようメルマガ

    発行:毎週金曜日(年間48回、合併号などで『週刊金曜日』が休刊の日はお休み)

    • フリー版:0円
    • プレミアム版:864円(月額)
    雨宮処凛、石坂啓、宇都宮健児、落合恵子、佐高信、田中優子、中島岳志、本多勝一の各氏が編集委員を務める『週刊金曜日』のメールマガジンです。本誌の巻頭ニュース「金曜アンテナ」、編集委員コラム「風速計」、平井康嗣編集長のコラム、市民運動・イベント情報案内板、有料メルマガオリジナル北村肇発行人「多角多面」、同じく佐高信「現代日本を読み解く200冊」を、本誌発売日にお届けします。タブーが多くワイドショー化したマスコミは、大切なことを報道しません。広告に依存しない『週刊金曜日』は「真実」を報道します。
  • 湯川鶴章メルマガ ITの次に見える未来

    湯川鶴章メルマガ ITの次に見える未来

    発行:月4回

    • フリー版:0円
    IT業界だけを見ていては未来が読めない。

    2013年、自身が立ち上げたブログメディア「TechWave」を去り、これまでとは異なる世界に触れてきた湯川鶴章氏。メルマガでは、湯川氏に見えてきた新しい地平線を読者の皆様と共有していきます。

    ハードウェアや、コミュニティ運営、日本らしさ、地方活性化、量子コンピューターなど幅広いトピックをカバーしつつも、テクノロジーをベースとした未来予測を行っていきます。創刊号は11月4日配信予定です。

特集

メルマガ一覧

人気記事ランキング

  1. 1

    第300号 なぜプロ(雇われ)のトレーダーは相場の上昇に賭けないのかを考えるといろいろ面白い、錦糸町で美味しい韓国焼肉、暗号通貨大暴落、いま投資をするならMSCIコクサイですか、他

    藤沢数希の「週刊金融日記」

  2. 2

    (363)日本に最もフィットする代表監督は誰か。近場で思いつく3人の候補者

    杉山茂樹のたかがサッカー、されどサッカー。

  3. 3

    第299号 誰も教えてくれなかったWebサービスとアフィリエイトの勝利の方程式、日本も世界も株式市場はロケットスタート、青山の安くて美味しいフレンチバル、暗号通貨で誰かが儲かっている分は誰かが損してるのでしょうか、他

    藤沢数希の「週刊金融日記」

  4. 4

    【Vol.417】カーシェア、「仮眠」目的も多く ドコモ調べ

    堀江貴文のブログでは言えない話

  5. 5

    西部邁氏の思い出

    池田信夫ブログマガジン

  6. 6

    第191号 オーガズム工学入門、米利上げは確実、白金のA5和牛の焼肉店、村上ファンド強制調査続報、他

    藤沢数希の「週刊金融日記」

  7. 7

    第218号 日本の財政破綻で儲ける方法、米テロと英EU離脱問題でリスクオフ、いつも繁盛している麻布十番のとん焼き、ファンキー加藤さんありがとう、他

    藤沢数希の「週刊金融日記」

  8. 8

    第297号 世界最大のビットコイン市場であるビットフライヤーのBTC-FXを完全に理解する、法人税率大幅カットのトランプ大統領公約実現へ、東麻布でラムチョップとワイン、Airbnb民泊を利用してのクロージング、他

    藤沢数希の「週刊金融日記」

  9. 9

    第298号 暗号通貨の税金の話といまからできるスゴイ節税で和牛ゲット、白金台のトラットリア、ビットコインの次は米国株バブルへ、コールドリーディング入門、他

    藤沢数希の「週刊金融日記」

  10. 10

    憲法改正という「偽の問題」はなぜ終わらないのか

    池田信夫ブログマガジン

BLOGOS