第114号 女をディスるためのひとつのガイドライン、日経平均4週続伸、白金高輪のヘルシーフレンチ、妻子がいますが彼女が妊娠しました、他

第114号 女をディスるためのひとつのガイドライン、日経平均4週続伸、白金高輪のヘルシーフレンチ、妻子がいますが彼女が妊娠しました、他

2014年06月15日発行

// 週刊金融日記
// 2014年6月15日 第114号
// 女をディスるためのひとつのガイドライン
// 日経平均4週続伸
// 白金高輪のヘルシーフレンチ
// 妻子がいますが彼女が妊娠しました
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 さて、今週もこうして日曜日の午前中にメルマガを送ることができました。この文章を書いている途中で、ワールドカップでは、本田圭佑選手がゴールを決めました。彼がスポーツ紙のインタビューで言っていた言葉が思い出されます。

「1年後の成功を想像すると、日々の地味な作業に取り組むことができる。僕はその味をしめてしまったんですよ」

 ワールドカップに出場するようなサッカー選手たちは、毎日の地道な練習を積み重ねてきたわけです。最近、僕は常々思うのですが、世の中で成功するためには、何も特殊な才能や経験、特別な訓練などは必要ないということです。本当に、当たり前のことを、ずっとやり続けることにあるのだな、と思います。
 早寝早起きして、睡眠時間を十分に取り、食事にも気を配る。そして、自分の仕事に必要な勉強を毎日続ける。約束を守り、人として信用される。できないことは、簡単に約束しない。必要な計算されたリスクを取って、最善をつくす。それが上手く行っても、行かなくても、淡々と努力を続けていく。こんなことを10年、20年と続けられれば、その分野で一流になれます。そして、お金は後からついてきます。

 今週号は、読者からの投稿が、大変充実しています。以下のトピックは読んでおくといいでしょう。

―私は顔に自信がありますが好きな男から拒絶され続けています
―ブスは国境を越えてもなおブスでしょうか?
(非モテ男女の海外進出について)
―ドタキャンする女性の心理
―クラブでの踊りを習得するために
―風俗店経営者ですがふつうの女性と交際したいです
―女のルックスのランク付けについて
(ルックス格付けガイドライン暫定版)
―インプットと考える時間に関する質問
―今の日本で婚外子を作ってもいいのでしょうか?
―別にこの先一生素人童貞でもいいんじゃないかと思いはじめました

 それでは今週もよろしくお願いします。


1.女をディスるためのひとつのガイドライン

 第40号ではじめて紹介された「女をディスる技術」は、恋愛工学が生み出してきた数々のテクノロジ...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る