Vol.139 【合併号】シンガポールの未来

Vol.139 【合併号】シンガポールの未来

2014年10月06日発行

■ 目次
・アジアの日本愛
・美容室にみられる日本衰退の陰
・シンガポールの未来
・新興国での成功のカギは?
・ド派手なお誕生会
・ひたすら自己批判のシンガポールエリートたち
・遅すぎるグローバル教育
・幼児教育が最も大事!
・あるべき幼児教育とは?
・シンガポールの未来を議論
・Q&A


■アジアの日本愛
アジアの政財界人は本当に日本が好きだ。愛といっても間違いない。私も外務省が集めたデータ等で日本が好かれていることは知っていたが、リーダーシップ層の日本の愛情はとても深い。これを活かせば相当なチャンスがあると思い始めている。
昨日ランチをともにしたこちらの銀行のトップは15年間トップの座にあり、富裕層に強く、シンガポールの富裕層を知り尽くした人で、彼が知らない富裕層は怪しいといわれるほど、シンガポールのウェルスマネジメントを育て上げた人物。
彼が顧客を連れていく場所は必ず和食。しかもこちらで最高級で最高コストの場所。「味と見た目とサービスであれ以上のものは東南アジアにはない」という。プライベートで訪れるのは日本。飛騨高山や熊野古道など地方都市も制覇している。近く日本に行かれるので、彼の友人との超豪華旅行の食事と宿泊のアレンジを依頼された。すでに決めてあったが、それをアレンジしたのはシンガポールが誇るあの政府系ファンドの日本支店。やつらの調査能力は半端ではない。ミシュランが好きだね~
彼の旅程を見てうなった。かなりマニアックなレストランが選んである。ホテルもさすが。しかし、「ははは。これは85点ですね。私が100点にして差し上げます」とレストランとホテルを組み替えた。私の趣味がここで活きた。政治家、メディア関係者、起業家たちと「食で破産した人はいない」を合言葉に誰より食を愛し、集中投資をしてきた。
レストランはすごかったが、一か所を除いて私が見事に組み替えた。全部で5食をアレンジ。私がついていきたいくらいの店ばかりだ。ホテルも「あそこ」をアレンジ。
巨大PEファンドの夕食会は激しく具体的で濃いディスカッションの後なので、思い切り切り替えて、リラックス。秘密保持のため、シンガポールナンバーワンのシェフを社内のボードルームに呼んで料理をしてもらう。贅沢だ。
ASEAN+中国+インドからそうそうたる人たちがグローバルアドバイザーとして集結。日本人は私が初めてで私だけ。皆、私に気を使う立場にないが、話題は「日本の素晴らしさ」へ。皆私がシンガポールに来たことを「理解はするが、納得できない」と。彼らの中にはアジア人も欧米人もいて、世界中を渡り歩いている。
「なぜあんなすばらしい国からシンガポールへ来た?」との質問責め。「隣の芝生は青く見える」なんてことは知り尽くした人生の達人たちである。そのバイアスを取り除いても、「日本以上に素晴らしい場所はない」の連続。ただ、事業機会、投資機会には否定的。人口構成を皆よく知っている。日本企業の企業風土にも厳しい。
「明日から死ぬまで日本食を食べろ」といわれたら喜んで従う。「死ぬまで食べ続けられるのは日本食だけだ」と全員が同意。唯一の女性アドバイザーはかなりの美人だったが、「日本人のボーイフレンドがいた」とまで・・・おいおい・・・話題はそれるが「女性が一人というのは日本みたいだ」というと、「世界的にそう。最高レベルの投資の諮問機関に呼ぶ人材となると非常に限られる」とのこと。
皆で香港と上海とシンガポールと東京のグルメ情報を交換。私の情報は、会議より真剣に皆テイクノートしていたのが印象的。会議での私の発言も同じくらいメモしてほしかったな・・・
これだけの人がこれだけ愛してることをもっと認識して、受け入れを整備して、もっと売り込めると思う。そして中国人も実は皆「好きだ」といえないだけで、「本当は皆大好きだ」というのが今日も再確認できた。
真面目な話で締めたいが、会議でも日本の投資機会について強く、説得力を持って、売り込んでおいた。CEOも幹部もほかのアドバイザーも本気でうなづいていたと思う。この資金力とパワーをうまく活かすことができたら少しは面白くなるかも・・・

■美容室にみられる日本衰退の陰
「美容室のメッカは原宿や青山ではなく、銀座になってます。美容業界で若い人という定義も5歳以上上がっています。お客さんの高齢化は激しくて、美容業界も介護予防のようなサービスに入っていってます」
「主要顧客だった若い女の子は節約に走っています。もう美容室とか来ないですね。美容器具が進化しているので、友達とそれをシェアしてカットとセットしあったり、またはカットモデルでやったり」
完全な悪循環の始まりだ。
シンガポールに移られてイキイキされている美容師さんにカットしてもらった時の話。東京の一流店よりやや高い値段設定だ...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る