No.1111 人気番組「明石家サンタ」で最大のリベンジか!?

No.1111 人気番組「明石家サンタ」で最大のリベンジか!?

2014年12月25日発行

 今年は「リベンジポルノ」が「2014 ユーキャン新語・流行語大賞」候補語に入った。国会ではリベンジポルノを規制する法律も成立した。しかし、規制法では、活字や音、漫画によるリベンジは規制対象外だ。規制法をあざ笑うかのような、リベンジがテレビ、しかも生放送によって行われたことになるのだろう。

 明石家さんまがサンタに扮して、「明石家サンタ」が不幸話をした一般視聴者にプレゼントをするという、毎年恒例の「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー」(フジテレビ)で、今年は、芸人と付き合っている一般人が電話をしてきた。「AV女優との浮気」や「(他の人と)結婚したことをブログで報告された」ことを続けて大暴露していく。芸人たちの「下」が晒されてしまった。芸人本人が電話するのはよくあるが、芸人の彼女が“登場”して、芸人を晒す事態は、最大の不幸だったかもしれない。

 「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー」は今年で30回目。毎年、クリスマスの時期に放送される特別番組だ。明石家さんまと八木亜希子(元フジテレビアナウンサー、現在はフリーアナウンサー)が司会を務めている。当初は必ずしも日程が決まっていたわけではなく、クリスマスシーズン以外にも放送していた。1997年の13回目以降は、12月24日の深夜に放送されている。一般視聴者が不幸話をし、明石家サンタが鐘を鳴らせば、プレゼントをゲットできる。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る