第158号 Cフェーズを攻略する、決算シーズン、広尾の美味しい肉ビストロ、LINEコミュニケーション、人生ははぐれメタルに出会うための冒険、他

第158号 Cフェーズを攻略する、決算シーズン、広尾の美味しい肉ビストロ、LINEコミュニケーション、人生ははぐれメタルに出会うための冒険、他

2015年04月20日発行

// 週刊金融日記
// 2015年4月20日 第158号
// Cフェーズを攻略する
// 決算シーズン
// 広尾の美味しい肉ビストロ
// LINEコミュニケーション
// 人生ははぐれメタルに出会うための冒険
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 最近は、外に出かけないと損をするような、本当にとてもいい気候ですね。フィールドワークをするには最高の季節じゃないでしょうか。
 高級ビジネス誌の週刊Spa!の取材には、何人かの方が協力してくれたようで、ありがとうございました。かなり面白い袋とじ企画になりそうです(創刊号から読んでくれている読者の方にはただの復習だと思いますが)。
 さて、恋愛工学の小説が更新されました。

Chaper4-8 効かないルーティーン
https://cakes.mu/posts/8686

 そして、今週も3周年記念で、多数の大型論文が投稿されており、非常に充実した読者投稿コーナーになりました。また、いくつかの重要論文やフィールドレポートは来週号での掲載になります。しばらくお待ちください。

―LINEコミュニケーションのパッシブ運用ガイドライン
―離婚後初ゴール報告と竜巻旋風脚
―身分を偽って関係を持ちましたがフルコミットしたいです
―地蔵克服の方法とはぐれメタル理論

 それでは、今週もよろしくお願いします。


1.Cフェーズを攻略する

 ACSモデルにおいて、Cフェーズ、いわゆる「なごみ」フェーズは、AフェーズとSフェーズを接続する、重要な場面です。そして、出会いからゴールまでのプロセスで、じつはCフェーズが一番長い時間を必要とするのです。それにもかかわらず、Cフェーズに関しては、これまであまり議論されてこなかったように思います。
 もちろん、いくつかのガイドラインが発表され、NLPを応用したCフェーズのテクノロジーも開発され、これらは多くの恋愛工学ユーザーに使われてはきました。

『週刊金融日記 第73号 NLPに基づくデートでのラポール形成と誘導』

 しかし、多くの見せ場があり、ギャンブル性が強いAフェーズや、緊張感が高まるCフェーズからSフェーズへのシフト、そして、いよいよお楽しみタイムの目前であるSフェーズなどに比べて、地味なCフェーズの攻略法は、あまり注目されてこなかったのも事実でしょう。
 LI...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る