第202号 早期教育の効果と副作用、日経平均株価のPERは民主党時代に戻った、麻布十番で天然トラフグ、ピルの副作用で病気になり性交渉に拒否反応、他

第202号 早期教育の効果と副作用、日経平均株価のPERは民主党時代に戻った、麻布十番で天然トラフグ、ピルの副作用で病気になり性交渉に拒否反応、他

2016年02月23日発行

// 週刊金融日記
// 2016年2月23日 第202号
// 早期教育の効果と副作用
// 日経平均株価のPERは民主党時代に戻った
// 麻布十番で天然トラフグ
// ピルの副作用で病気になり性交渉に拒否反応
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 もうそろそろ、花粉の季節がやってきますね。抗アレルギー剤を飲みはじめた人も多いのではないでしょうか。僕も、そろそろ処方してもらってきます。

 さて、世間のスキャンダルへの反応を見ていると、考えさせられるものがあります。清原氏のように違法薬物を長年使用していても、世間の人はむしろセカンドチャンスを、などとやさしい言葉をかけているのに、何の犯罪もしていない、ベッキーさんや本当に素晴らしい政治家であった宮崎けんすけ議員たちが、たかだか結婚している人と、あるいは結婚しているにもかかわらず、セックスしたというだけで、社会的に抹殺されようとしています。
 恋愛工学を実践していく上で、今後もコンプライアンスを徹底しなければいけないのは言うまでもありませんが、我々はいつでも蜜壺自警団やチンポ騎士団の連中に後ろから刺されないように気をつけなければいけないということです。

「沈黙は金なり」

 いま一度、この言葉を噛みしめていきましょう。そして、真実は、このメルマガなどの秘密のスペースで、選ばれた人たちだけで語り合えばいいのです。世間がどうであれ、我々はいつも励まし合って、お互いに助け合いながら、がんばっていきましょう。

 今週も、多くの素晴らしい読者の投稿がありました。

―科挙とは特権階級を作るシステムです
―大企業orベンチャー論争について
―沈みゆく日本と海外移住について
―朝食不要論
―ピルの副作用で病気になり性交渉に拒否反応

 さて、今週は国公立大学の入学試験があります。
 受験とは、孤独な戦いです。最後は自分ひとりで答案用紙に向き合わないといけません。
 しかし、苦しいときに励まし合ったり、わからないことを教え合ったりする仲間がいれば、受験勉強はずいぶんと違ったものになるでしょう。いくつかの名門高校が、素晴らしい進学実績を残し続けているのは、入り口の偏差値が高かったり、授業がいいだけではありません。こうした、皆で助け合い、学校全体でいい実績を出そうと一丸となってがんばるという文化があるからです。同級生...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る