第207号 子供をなるべくいい大学に行かせたい家庭のコース別コストパフォーマンス分析 その1、総合商社が創業来初の赤字に転落、新丸ビルでフレンチのコース、自分で確定申告できました、他

第207号 子供をなるべくいい大学に行かせたい家庭のコース別コストパフォーマンス分析 その1、総合商社が創業来初の赤字に転落、新丸ビルでフレンチのコース、自分で確定申告できました、他

2016年03月29日発行

// 週刊金融日記
// 2016年3月29日 第207号
// 子供をなるべくいい大学に行かせたい家庭のコース別コストパフォーマンス分析 その1
// 総合商社が創業来初の赤字に転落
// 新丸ビルでフレンチのコース
// 自分で確定申告できました
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 いよいよ春めいてきましたね。もうすぐ花見の季節です。花粉に負けずに、花見には参戦したいですね。
「ぼく愛」コミック版連載中のアフタヌーンが発売されました。第4話です。

『アフタヌーン 2016年5月号』 http://amzn.to/1TaSmQg

 ちょっと前まで、世間はショーンKさんに夢中だったのに、先週はもうすっかりみなさん飽きてしまったようで、今度は乙武さんの不倫のうわさで持ち切りになりました。

『週刊新潮 2016年3/31号』 http://amzn.to/1PCjHns

●乙武洋匡さん裏アカ疑惑のTwitterから不倫写真流出
http://www.akb48matomemory.com/archives/1054671583.html

●五体不倫満足 妻謝罪 友人介護と擁護
http://matome.naver.jp/odai/2145872451692564001

 乙武さんは、本当に素晴らしい方で、今回の騒動でますます株を上げたと思います。もちろん「モテる男はモテる」という恋愛工学の鉄則により、彼はさらなる異次元のモテスパイラルに突入していくことでしょう。彼が選挙に出た際には、みんなで応援しましょう。なぜならば、人がプライベートでどんな恋愛をしていようと、それは他人には関係ないことで、ましてや仕事の能力とは何の関係もない、という当たり前の考え方を日本国民ができる、それだけの民度になったということを示す絶好のチャンスだと思うからです。
 ところで、乙武さんは、手がないので自分でオナニーできないそうです。彼のあの溢れんばかりのテストステロンは、ひょっとしたらこのオナ禁の効果かもしれません。これまで、オナ禁に関しては、モテに有効、いや筋トレと同じでオナニーしたほうが精力が高まる、などと諸説入り乱れていましたが、彼のモテっぷりがオナ禁派に一定の説得力を与えたことになります。

『週刊金融日記 第171号 オナ禁に関する対立する学説』

 今週...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る