第232号 豊洲の風評被害のメカニズムを恋愛工学で読み解く、次の重大イベントは米大統領候補テレビ討論会、錦糸町の安くて美味しいタイ料理、ネットでの誹謗中傷への対処法、他

第232号 豊洲の風評被害のメカニズムを恋愛工学で読み解く、次の重大イベントは米大統領候補テレビ討論会、錦糸町の安くて美味しいタイ料理、ネットでの誹謗中傷への対処法、他

2016年09月20日発行

// 週刊金融日記
// 2016年9月20日 第232号
// 豊洲の風評被害のメカニズムを恋愛工学で読み解く
// 次の重大イベントは米大統領候補テレビ討論会
// 錦糸町の安くて美味しいタイ料理
// ネットでの誹謗中傷への対処法
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 今週は休みが多く、旅行などを楽しみにしていた人も多いと思いますが、残念ながら、台風16号が日本列島を縦断中です。みなさん気をつけてください。くれぐれもミニリュウが出るからといって、氾濫している河川には近づかないことです。流されて死んでも、ポケモンGOでまた死亡事故、とテレビで報道され、Twitterとかでバカにされるのがオチです。

●台風16号 和歌山に再上陸 東海や近畿で非常に激しい雨
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160920/k10010697601000.html

 先週は、週刊金融日記のテーマ的に面白いニュースが目白押しでした。
 まずは、豊洲の風評被害についてです。あとでくわしく書きますが、カオス理論のバタフライエフェクト的にも興味深いです。
 舛添さんが政治資金で家族で築地の魚が美味しいという回転寿司に行ったのがバレてしまい、マスコミが大騒ぎしてクビにして、それで、小池さんが都知事になって、こうして築地移転問題がこじれにこじれて、なんと豊洲に猛毒のヒ素!という風評被害が発生し、豊洲のタワマンの資産価格を押し下げるとは、蝶が羽ばたく程度の非常に小さな撹乱でも遠くの場所の気象に影響を与えることがあるという、まさに経済のバタフライエフェクトをここに見たわけですね。ちなみに、映画の『バタフライエフェクト』 http://amzn.to/2cFoleV は、まあまあ面白いです。
 個人的には、豊洲の風評被害はある程度のところで終息すると読んでいます。というのも、テレビ局の偉い人で豊洲に住んでいる人はけっこういるからです。福島に住んでいるテレビ局の偉い人はいなかったので、やりたい放題でしたが、豊洲はそのうち歯止めがかかるでしょう。

●豊洲マンション暴落危機 風評被害が直撃 資産価値3割減とも
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160917/dms1609171530006-n...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る