第249号 圧倒的な情報強者になるためのデジタルガジェットとウェブサービス全部教えます 前編、第45代アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ、西麻布の旨いものがなんでもある高級居酒屋、恋愛工学を知り毎日嘘をつく日々です、他

第249号 圧倒的な情報強者になるためのデジタルガジェットとウェブサービス全部教えます 前編、第45代アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ、西麻布の旨いものがなんでもある高級居酒屋、恋愛工学を知り毎日嘘をつく日々です、他

2017年01月18日発行

// 週刊金融日記
// 2017年1月18日 第249号
// 圧倒的な情報強者になるためのデジタルガジェットとウェブサービス全部教えます 前編
// 第45代アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ
// 西麻布の旨いものがなんでもある高級居酒屋
// 恋愛工学を知り毎日嘘をつく日々です
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 週末は大寒波でしたね。そして、センター試験でした。日本では、受験とか学歴に関しては、多くの国民がさまざまな感情を持っていますので、社会に出たあとにセンター試験の話などをすると白い目で見られてしまいます。昔、サッカー部で全国大会に出場した思い出話をするのはいいのですが、偏差値が高かった人が社会人になったあとにセンター試験の思い出話をすると馬鹿にされる現象は、なかなか興味深いです。

★大人がセンター試験の話をしてはいけない理由。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/820075782840020993

★こんな雪の日に、センター試験が一発勝負で、全国50万人以上に同時受験を強いるのは無理がありますね。大学入試改革では、TOEICみたいに複数回受験可能なシステムにするのがいいかと思います。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/820133611164737536

 来月、とうとう結婚と離婚に関する本が出版されます。日本人は本当に結婚にこだわっており、合理性を越えたある種の宗教のようです。そこのところを変えたい、という思いで本を書きました。もちろん、結婚と離婚で金がどのように動くのか、というテクニカルな問題についても非常に詳細に論じています。楽しみにしていてください。

『損する結婚 儲かる離婚』藤沢数希 http://amzn.to/2j5BcoR

 さて、ピーター・ティールが言うように、スマホの進化はもうだいたい終わった、というのは今後のハイテク産業を考えるとき重要な指摘でしょうね。次は、何が来るんでしょうかね。

●「アップルの時代は終わった」ピーター・ティール氏
https://www.businessinsider.jp/post-264

 もうひとつ僕が重要だと思うのは、CPUの速度やメモリの容量がムーアの法則で倍々ゲームで...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る