第253号 妾を無理なく持つために必要な年収、安倍首相とトランプ大統領がハイタッチ、神泉で安くて美味しい東南アジア料理、渋谷の秘境~神泉プロトコル、他

第253号 妾を無理なく持つために必要な年収、安倍首相とトランプ大統領がハイタッチ、神泉で安くて美味しい東南アジア料理、渋谷の秘境~神泉プロトコル、他

2017年02月14日発行

// 週刊金融日記
// 2017年2月14日 第253号
// 妾を無理なく持つために必要な年収
// 安倍首相とトランプ大統領がハイタッチ
// 神泉で安くて美味しい東南アジア料理
// 渋谷の秘境~神泉プロトコル
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 先日、このメルマガでもたびたび話題に上がっていた『東京タラレバ娘』の東村アキコさんと某所にて対談してきました。お題は結婚と離婚です(笑)。近々、某週刊誌に掲載されるので、楽しみにしていてください。

『東京タラレバ娘(1)』東村アキコ http://amzn.to/2lDyms2

 そして、いよいよ僕の新書が発売です。今週中には書店に並ぶはずです。Amazonでも予約受付中です。Kindle版は1週間ほど遅れての配信になりますので気をつけてください。

『損する結婚 儲かる離婚』藤沢数希 http://amzn.to/2lF8Xz0

 ところで、先日、映画『沈黙‐サイレンス‐』を見てきました。僕は原作を読んでいなかったのですが、これはなかなか面白い映画でした。江戸時代初期に、キリスト教弾圧が行われていた日本にわたってきた宣教師の目を通して見る、信仰についての物語です。あの歴史の授業で習った、踏み絵とかの話です。これは2時間40分もあり、恋愛もエロもなく、派手なCGで宇宙人と戦うわけでもありませんので、万人にはオススメできない映画かもしれませんが、宗教、そして、神というものを理解する手がかりを与えてくれる素晴らしい作品でした。
 というか、タイトルがすごすぎます。沈黙って、そういう意味かよ、と本当にいいタイトルだな、と思いました。

『沈黙』遠藤周作 http://amzn.to/2klnMEJ

 さて、書こう、書こうと思っていて、なかなか書けていない「情報強者シリーズ」の後編ですが、今週もまだまとまっておらず、とりあえず、読者からの質問にここでひとつ答えながら、大事なことを繰り返しておきましょう。

===============================
―MVNO(格安SIM)のオススメを教えてください

第249号、第250号の「圧倒的な情報強者になるためのデジタルガジェットとウェブサービス全部教えます」は、非常にためになりました。
さて、藤沢さんは格安SIMを使っていらっしゃるの...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る