№172小池政治塾・希望の塾の将来を占う

№172小池政治塾・希望の塾の将来を占う

2017年03月14日発行

既に潮目が変わったな、というのが私の率直な感想です。
順風満帆だと思われていた安倍内閣ですが、政務官の更迭に続いて稲田防衛大臣の更迭も必至になっているのではないか、と思われます。
民進党が相変わらず低迷を続けているため、総体的に自民党の支持率が高止まりしていますが、自民党の足元ではかなり流動化が進んでいるようです。
まだ小池都知事の基盤が十分に固まったとは言えない状況ですが、それでも目下は小池さんを中心に物事が展開しており、7月の都議会議員選挙が終了した頃から一気に国政の場での小池さんの活躍を待望する声が上がってくるような気がしております。
小池さんが時流をよく掴んでいることが分かります。
今週のメルマガは、そのあたりのことを特集しておきます。
今週の目次:
Ⅰ小池政治塾・希望の塾のこれからの展望
①都議会に敵なし、のように見えるだろうが、7月までは些かも緩んではいけない
②小池さんが崖から飛び降りたから、あちこちでうねりが起きている
③鉄は熱いうちに打て
④総裁任期の延長が決定しても決して順風満帆とは言えない自民党
⑤ネット上の小池バッシングは、小池さんのこれからの動きの支障にはなりそうもない
⑥ここで、本当に出来る女性を20人以上上げることが出来たら小池さんは女を上げる
⑦この一文で納得。もう結論を出してもいい頃だ
⑧小池さんは話題作りが上手
⑨今のところ成功しているのは小池さんだけ、という見立ては正しい
Ⅱ【産業法務時流研究】医療分野の深層学習(ディープラーニング)
産業法務研究会専務理事、社会保険労務士・行政書士の平川博の解説でお送りします。
Ⅲ㈳産業法務研究会(産法研)第39回月例会開催のご案内
日 時:平成29年3月27日(月曜日)午後4時30分~午後6時30分
場 所:セレクトガーデン池袋(東京都豊島区池袋三丁目1番11号)2階 【最寄りの駅】要町(地下鉄有楽町線)出口5番(祥雲寺方面)から徒歩1分
目 的:時流研究
①アナログレコード復活
②ICT農業
③メタン生成菌への期待
④急成長する男性用化粧品
Ⅳ次回メルマガの発行予定

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る