2017/03/15 地方の無名Webスクールの集客方法

2017/03/15 地方の無名Webスクールの集客方法

2017年03月15日発行

永江一石の「何でも質問&何でも回答」2017/3/15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガはみなさんの質問にお答えする形で進行します。重なるものがな
いように順不同で回答していきますし、内容によってはスルーされてしまうか
もしれませんがご了承ください。質問は詳しく書いていただいた方が具体的に
回答できます。

質問の宛先専用  mail@landerblue.co.jp

コンテンツの著作権は、編集・発行元に帰属します。本メルマガの内容の大部
分または全部を無断転載、転送、再編集など行なうことはお控えください。
等幅フォントで書いてますので、メールソフトのフォント設定をそれに指定す
ると綺麗に表示されます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

わたしのブログ3年分の1000本以上からバズった59エントリーをピックアップ
して加筆。全てに4コマ漫画がついてます。ただいま絶賛発売中。

永江一石のネットが面白くてナニが悪い!!
ブログ3年間でバズった59エントリー総まとめ
http://amzn.to/2eSM4W2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

質問求めております。せっかく月324円払ってるんだから使い倒してください
ね。現在のところ、採用までの期間は2~4週間。
いい質問ですと速攻で採用しています。バックナンバーで同様の質問があった
場合、回答までの期間が長くなります。同じ方からの複数ご質問も同様です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆質問をされる方にお願い◆

メルマガというものを勘違いされる方がたまにいるので書いておきます。メル
マガは一対一ではなく、一対数千人のメディアです。

数千人の読者に向けて書いていますので、汎用性が無く、個別すぎで他の方が
読んでも意味が無い質問はパスさせていただくことになります。また同じ人の
同じような質問に何度も答えることはしませんので、最初に質問の詳細と趣旨
をはっきりとお書きください。

法律的な相談はジャンル外です。弁護士さんの無料相談に行かれる方がよろし
いかと思います。エロとかギャンブルみたいな違法もしくはグレーなサイトに
ついても勘弁願います。

サイトの評価希望についてはURL必須でお願いします。


それでは今号の目次 


 1 印刷事業会社の実店舗への来店者数を増やすには

 2 台湾で加圧トレーニングジムを展開できるか

 3 地方の無名Webスクールの集客方法

 4 ニセコの観光サイトはビジネスに繋げられるか

 5 わたしが加入している自動車保険について

 6 人間関係の「ゆるい繋がり」について思うこと



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 印刷事業会社の実店舗への来店者数を増やすには
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Q
私たちは都内を中心に印刷事業を行っており、店舗もいくつか持っています。
お客様の9割は法人のため、各店舗の営業は外回りが中心となり店舗での接客
はアシスタント的な担当の役割となります。

法人向けサービスが中心のため出店エリアはよいのですが、人通りの多い通り
ではなく裏通りにあったり、そもそも一般の方向けの認知度が低いため店舗へ
の来店は1日0~数名にとどまっています。

一般の方向けのサービスもたくさんあり、webでは注文が増えているものの店
舗へ来店がかなり少ないため、店舗にいる人員が時間を持て余しています。

接客やサービスには自信があり、来店者のリピート率も高いのですが、もっと
多くの方に来ていただく、または印刷以外の店舗利用方法はないでしょうか。
大きな案件は営業が対応するので、店舗では地域のお店の印刷物やグッズなど
に印刷したプレゼント需要などが取り込めるといいなと考えています。


A
これはちゃぶ台をひっくり返すようで申し訳ないのですが、来店者を増やすよ
りもいっそのこと店舗は全て閉鎖した方が良いと思いますね。なぜかというと
理由は2点あるのですが、第一にBtoBの印刷ニーズであればほぼ全てネットで
事足りるからです。最たるものがラクスルですが、
https://raksul.com/
わたしも名刺はいつもネットで注文していますし、法人でわざわざ印刷物の実
物を見たいというニーズは皆無でしょう。

第二に、いま店舗って必然性がないと行かないんです。以前ブログにも書きま
したが、
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=19841...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る