▲▽ニュース過多▽▲

▲▽ニュース過多▽▲

2017年03月20日発行

日刊 大石英司の代替空港

▲▽ニュース過多▽▲

 ブログの左サイドバー&メルマのフッターに新刊情報を追加。
 今日は、3連休の最終日で、昨日は中日だったわけですが、連休中にしては異
様にニュースが多い日でした。

※ 内閣支持率10ポイント減56%…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170319-OYT1T50115.html?from=ytop_top

 安倍応援団の読売の数字であることを考えると、この10ポイントの下げは大
きい。しかも、自民支持層の反発を大きく招いている。政権が長期化して、明ら
かに物事への警戒心が低下している。
 これが政権の外の自民党内で起こった事態なら、官邸の睨みが効くけれど、何
しろ官邸の中枢で怒っている事態なので、身を引き締めようという気持ちになら
ないのが、今の安倍政権の拙いところです。

※ 昭恵夫人から安倍首相への口利き疑惑に新たな証言!「夫人に頼んだら首相
から連絡が入って8000万円の予算が…」
http://lite-ra.com/2017/03/post-3006.html

 で、森友学園の問題は、証人喚問での自爆で幕を閉じるんでしょう。あとは大
阪府と役人の問題。ところが、この8千万の問題にせよ、加計学園の問題もまだ
まだ続く。
 加計学園の問題に関しては、麻生さんが後ろから弓を射る気満々だしw、8千
万円は、あまりにもシンプルなお話で、そう逃げ場がある話でもない。
 刑事警察で、微罪で逮捕拘留を続けて容疑者の心を折るようなものです。野党
は、森友ネタが萎んだら、次はどっちをやろうかw、と狙っている。これらの問
題で、通常国会の日程を全部使い切ることだってできるでしょう。

※ 浜渦氏、激高し机たたく場面も 百条委で強気の反論
http://www.asahi.com/articles/ASK3M7GK1K3MUTIL02L.html?iref=comtop_8_02
*豊洲「科学的には安全」…都の専門家会議が評価
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170319-OYT1T50116.html

 昨日の都知事の会見がちょっとしどろもどろで、それ言葉の定義とかちゃんと
あるんだろうな? と突っ込みたくなる場面が多々あった。
 この百条委員会が終わったらぜひ、次は豊洲棚上げによる都民の損害に関する
百条委員会を開いて都知事を吊し上げるべき。

※ 防衛省に「文民統制」はない
http://japan-indepth.jp/?p=33491

 われわれは長いこと政治家の皆さんとおつきあいして、その問題の核心はそこ
ではなくここなんです、なお話をしてきたわけですが、でもそういう政治家は、
こういう時、いっさい発言しないんですよね。姿を見せないまま、ことは国対
ベースで進んでしまう。
 で、何年経っても状況は変わらない。

※ 稲田防衛相 弁護士のくせに自己弁護がヘタすぎる理由
http://www.news-postseven.com/archives/20170318_502854.html?PAGE=1

>「確証バイアス」

 そういう高尚な話しじゃないでしょう。彼女は弁護士とはいっても企業弁護士
じゃないですか。普通の民事裁判の担い手じゃない。その証拠に、南京とかの歴
史裁判では負けてばかりだった。
 時には揚げ足取りなセンスも必要とされる裁判に全く不慣れ、下手くそなだけ
でしょう。

※ 蓮舫氏「防衛省、何を発表しても信用できなくなる」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00000039-asahi-pol

 アカピー、実は狙ってヘッダーを付けているだろうw。

※ ビートたけし、格差社会の実態を危惧「搾取されている人が増える」
http://news.livedoor.com/article/detail/12818919/

 全部、自由貿易のせい!w。そこそこの成長を続けた米国に於いてはもとより、
ずっと右肩上がりだった、しかも福祉先進国のイギリスですら、中間層は見事に
脱落し、格差社会が拡大して、自由貿易体制にノーを突きつけたことを考えると、
自由貿易がもたらした恩恵より、それが奪った豊かさの方が大きかった、という
説は説得力がある。
 てか、自由貿易こそが、世界を繁栄に導く唯一の道筋だと教えられて来た世界
は、この現実に反論できるのか? という疑問を持たざるを得ない。

※ 年収1,000万円の人は「ベーシックインカム」についてどう思っている?
http://news.mynavi.jp/news/2017...

バックナンバー

  1. ▲▽官邸vs文科省、壮絶バトル▽▲

    2017年05月22日発行

  2. ▲▽景気回復途上▽▲

    2017年05月21日発行

  3. ▲▽獣医師が足りない?▽▲

    2017年05月20日発行

ページの先頭へ戻る