第258号 結婚を過度に恐れる必要はない、朝鮮戦争のリスクが高まっている、侮れない24時間営業の中華、海外に逃げればコンピは踏み倒せるか、他

第258号 結婚を過度に恐れる必要はない、朝鮮戦争のリスクが高まっている、侮れない24時間営業の中華、海外に逃げればコンピは踏み倒せるか、他

2017年03月21日発行

// 週刊金融日記
// 2017年3月21日 第258号
// 結婚を過度に恐れる必要はない
// 朝鮮戦争のリスクが高まっている
// 侮れない24時間営業の中華
// 海外に逃げればコンピは踏み倒せるか
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 スギ花粉が飛んでおりますね。僕は花粉から逃れるために、ちょっくら南の島にでも行ってくる予定です。避粉地に関しては、またレポートを書きたいと思います。
 ところで、先日、ラ・ラ・ランドを見てきました。僕の感想は、多くの人が絶賛しているほどではなかったけど、十分に面白かったし、完成度の高い映画だし、話題だし、お金を払って見る価値は十分にある、というものです。
 主人公の女の子は、そこそこモテていて、ハイスペの彼氏がいるんですが、売れないバンドマンに惹かれて恋に落ちる、という恋愛工学のいつものアレで、その辺はなかなか面白いです。ここまでだったら、まあ、ふつうの恋愛映画なんですが、ラ・ラ・ランドは、そのバンドマンがそのうち本当に売れちゃって、スターとしての苦悩や葛藤を味わうところが違うのですが……。
 ネタバレになるので、あまり詳しく書きませんが、誠実カードでつきあっているような彼女といっしょに見にいくと、ちょっと危険な映画ですね。恋愛工学のオーソドックスな手法(告白なし、流れでセックスしてつきあう)で手に入れた彼女となら、見に行くといいと思いますが(笑)。

●映画『ラ・ラ・ランド』公式サイト
http://gaga.ne.jp/lalaland/

 学生の就職内定率が最高水準になっているようですね。どこも人手不足で売り手市場です。景気も悪くないとは思いますが、それよりも少子高齢化が効いてきている、ということだと思います。人口予想は非常に確度が高いので、今後も少子高齢化が加速していくことは、避けられそうにありませんね。恒常的に人手不足は続いていく、ということです。

●大学生の就職内定率90%超 平成12年以降で最高
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170317/k10010915441000.html

●高校生就職内定率90.9%=7年連続改善-文科省調査
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021701031

 今週も面白い投稿がい...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る