▲▽渡部昇一死去▽▲

▲▽渡部昇一死去▽▲

2017年04月18日発行

日刊 大石英司の代替空港

▲▽渡部昇一死去▽▲

※ 評論家の渡部昇一氏が死去 第1回正論大賞、「知的生活の方法」など著書多数
http://www.sankei.com/life/news/170418/lif1704180003-n1.html

 面白い人でしたね。私は、ロッキード裁判をめぐっての、立花氏との論争を眺
めていた世代なので、天下の朝日や立花隆を相手にして一歩も退かない姿が記憶
に残っています。
 その後、彼が置かれたポジションには若干の疑問も感じるけれど、彼は、自分
に課せられた役割を演じきった。ご冥福をお祈りします。立花さんのコメントを
聞きたいですね。

※ <安倍内閣>止まらぬ閣僚の失言 「1強」が緩みに
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000092-mai-pol

>山本幸三地方創生担当相は17日、「一番のがんは文化学芸員」などとした発
言を撤回し、謝罪した。7日には東京電力福島第1原発の自主避難を「本人の責
任」とした今村雅弘復興相が

 復興相の場合は、記者とのやりとりの中で出て来た発言だから、目くじら立て
るほどのことではない。下手くそだとは思うけれど。
 山本さんの場合は、特定の仕事を槍玉に上げての攻撃だからちとたちが悪い。
ただ、内閣全体としては、失言のレベルはたいしたことはない。そもそも人間は
失言するもの。その程度のことでいちいち首だなんだと言っていたら、大臣のな
り手がいなくなる。

*「詐欺に等しい沖縄特有の戦術」自民・古屋氏がFB投稿
http://www.asahi.com/articles/ASK4K566XK4KUTFK00M.html?iref=comtop_8_04

 これは駄目だよね。地域性を持ち出して言っちゃ、政治家としてはアウト。

※ 森友質疑、首相からの電話 「国会の爆弾男」も質問封印
http://www.asahi.com/articles/ASK4F3Q3HK4FUTFK008.html?iref=comtop_8_01

 さもありなんという記事だけど(ちなみに今朝の本紙一面トップです)、私が
注目したのは記事内容でなく、それを書いた記者さんで、二階堂の名前がある。
へぇ~、ですよ。あの二階堂家のお嬢様が、朝日で、自民党政権を追求する記事
をお書きになるなんてねぇ。

※ 今井尚哉首相秘書官が朝日新聞番記者をいじめ辞めさせた事件
http://www.news-postseven.com/archives/20170417_510907.html?PAGE=1

 たかが小役人ふぜいに振り回されるマスゴミってのも何だかなぁ。

※ 諫早訴訟、開門差し止め命じる 長崎地裁
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H7S_X10C17A4CC1000/

 変な判決なの。それが既得権益になったから、もうそれを侵すことはまかりな
らん、という話でしょう。

※ 米空母派遣でも「北朝鮮攻撃」の可能性はほとんどない理由
http://diamond.jp/articles/-/124912
*北朝鮮核問題、元米国防長官が語る現実的な解決策とは 「今が最後のチャンス」
http://newsphere.jp/world-report/20170417-3/

>この難題を解く妙策はトランプ大統領、習金平国家主席だけでなく、誰にもな
いのでは、と暗然たる思いを抱かざるを得ない。

 元帥が仰る通り!orz。までも、合理的思考でもって関係国みんなが行動した
結果が、今日の事態を招いたわけで、それが失敗したと解った今、今後とも、全
員が合理的行動を取るとは限らない。
「押すなよ! 絶対押すんじゃないぞ!」と書かれた赤いボタンを、ポチッとト
ランプが押してくれることを私は望みます。

※ 中国当局 金正恩氏に対し「亡命」をするよう説得している可能性
http://news.livedoor.com/article/detail/12947399/

 当事者能力が無くなると、こんな希望的観測が堂々とまかり通ってしまうのね。

※ 北朝鮮の弾道ミサイル打ち上げ実験失敗、原因は米国によるサイバー攻撃の可能性
http://businessnewsline.com/news/201704170410080000.html

 そういう話は当然出てくるでしょうね。事実なら、その手口もわれわれが知る
ことは当分ないでしょう。

※ ISに投下した「全ての爆弾の母」は巨額の無駄遣い ー Twitterで批判噴出
https://headlines.yahoo.co.jp/h...

バックナンバー

  1. ▲▽iPhoneで死にかける▽▲

    2017年06月26日発行

  2. ▲▽フランスの暑さ▽▲

    2017年06月25日発行

  3. ▲▽無事帰国▽▲

    2017年06月24日発行

ページの先頭へ戻る