第267号 クラミジア・パズルとビジネスでの統計の使い方、トランプ大統領支持率急落、乃木坂の安くて美味しい海鮮居酒屋、アフリカの部族で妻を24人持つ男の話、他

第267号 クラミジア・パズルとビジネスでの統計の使い方、トランプ大統領支持率急落、乃木坂の安くて美味しい海鮮居酒屋、アフリカの部族で妻を24人持つ男の話、他

2017年05月22日発行

// 週刊金融日記
// 2017年5月22日 第267号
// クラミジア・パズルとビジネスでの統計の使い方
// トランプ大統領支持率急落
// 乃木坂の安くて美味しい海鮮居酒屋
// アフリカの部族で妻を24人持つ男の話
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 僕の会社の決算も終わり一息つきました。それにしても、うちは粗利益率が高いので、法人口座にたまったお金がすごい割合でお国に召し上げられますね。なんか自営業の人は税金を払ってない、みたいなことがサラリーマンの間でまことしやかに語られていますが、それは売上1000万円もいかない人が、生活費なんかのレシートを必死こいて集めて経費をたくさん作っている的なしょぼい話でして、税務署もカスい事業者なのでいちいち調査しないだけのことです。日本に住んで事業をしていたら、節税なんてほとんどできませんよ。日本の居住者をやめて、税金の安い国に引っ越すしかありませんね。

 先日、ダイヤモンド社で、労働法が専門の向井蘭弁護士と対談しました。たいへん面白い記事になっております。

●(第1回)離婚と解雇は、こんなに似ている。
http://diamond.jp/articles/-/128360

●(第2回)美女は離婚も綺麗にできる。仕事のできる人は労働裁判で揉めない。
http://diamond.jp/articles/-/128372

 また、週刊実話に掲載されたインタビュー記事がウェブにも載りました。

●話題の1冊 著者インタビュー『損する結婚 儲かる離婚』
http://wjn.jp/article/detail/9981932/

『損する結婚 儲かる離婚』 http://amzn.to/2pZedDe

 離婚も解雇も、前者は婚姻費用、後者は会社に来ない係争中の社員に月給を払い続ける、という点が共通しており、この継続するキャッシュアウトを断ち切るために多額の金銭を前払いして裁判を終結させるしかなくなる、という点が酷似しております。
 なんとも恐ろしい話ですね。こんなセキュリティホールが日本の司法に空いていることを広めていいのだろうか、という迷いもないわけではありませんでした。こうしたことが広まって、モンスター配偶者やモンスター社員に悪用されていいのだろうか、と。しかし、こういうものはむしろ多くの人に知...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る