▲▽撤退防衛線▽▲

▲▽撤退防衛線▽▲

2017年06月16日発行

日刊 大石英司の代替空港

▲▽撤退防衛線▽▲

※ 再調査で新事実が発覚! 首相側近・萩生田官房副長官が「加計学園あり
き」の指示をしていた!背後に安倍の意向
http://lite-ra.com/2017/06/post-3247.html
*加計有利な要件「官房副長官が指示」 内閣府のメール
http://www.asahi.com/articles/ASK6H513RK6HUTIL029.html

 つい昨日まで、怪文書だ、第二の永田メールだ! と吠えていたネトサポの皆
さんが、「で、総理大臣が指示したという証拠はあったの?w」、という所まで
防衛ラインを下げていてワロタw。またそんなのをリツイートしている経済学者
とかいてずっこけた。

 官房副長官は知らぬ存ぜぬと言っているんだから、これは証人喚問するしかな
いでしょう。あとは偽証で刑事告発して、特捜部に委ねれば良い。

 この問題、別に長引いているわけでもなく、前進していないわけでもありませ
ん。それはもう事態を終息させたい勢力のタメにする話であって、政治の疑惑を
追求するには時間はかかりますよ。
 ただ、過去の疑獄事件と異質な要素があるとしたら、それは特捜部の不在です。
これまでの疑獄事件は、全て、特捜部+メディア+野党が三位一体となって政府
を追及した。記者が掴んだ情報を、特捜部に上げ、野党にリークして世論を喚起
し、それをバックに特捜部が強制捜査に出て、巨悪を叩いて来た。
 ところが、特捜部が寝た状態なので、その三位一体の強みが発揮できないから、
どこか空回りしているような印象を国民に与えてしまう。
 そうは言っても、官邸はずっと撤退戦を繰り広げているわけで、そう楽な話で
もないでしょう。

※ 景気回復 増税乗り越えバブル越え 内閣府、19年の判断材料に
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS15H1M_V10C17A6EE8000/
*なぜ日本の「実質GDP成長率」は韓国以下のままなのか?
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52012

 ねぇ~w。ふんとにいったい何処に景気回復の兆しがあるんだか……。

※ なぜ日本の左派で反緊縮が主流になっていないのか?
https://togetter.com/li/1119341

 一つは、政府は一貫してばらまき基調だからでしょう。そのバラマキの中で、
ちょっとでも景気が上向いて税収が回復すると緊縮に走って転けたのが、去年の
日本だった。
 あとは、人材不足の野党にあっても、財政を語れる人間はさらに皆無だという
所が大きいでしょうね。
 財務官僚辺りに入れ知恵された与党議員から「でも財政再建はどうするの?」
とプリンシプルな意見を受けた時に反論できないレベルの人材しかいない。

※ 日本の科学研究の実力が急速に低下している
http://toyokeizai.net/articles/-/176110

 結局、福祉予算がダダ漏れしている一方で、絞らなきゃということで、こうい
う所がダメージを受けているわけでしょう。国公立の独法化が失敗だったことは
明かで、まずはそこの反省と研究から入るべきよね。

※ NHKが「テロ『党』準備罪」 誤字幕めぐり「意図」の深読み合戦
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-300750/

 笑えない。普通に考えれば、これは自公のことじゃなく、民共を指してのことでしょう。

※ 釈放の米学生、脳に深刻な損傷 父親が北朝鮮非難
http://www.afpbb.com/articles/-/3132224?cx_part=topstory

 そのボツリヌス云々というのは嘘なんだろうけれど、何が原因か解明できるの
か? というのと、アメリカはこれで何かの報復が出来るんだろうか? 今現在
も人質を取られているのに。

※ 記者が「政権批判」ご注進? 釜山総領事「更迭」の真相
http://www.asahi.com/articles/ASK6D56KCK6DUSPT00J.html?iref=comtop_8_05

 戦国時代から繰り返されてきた光景です罠。

※ ミッドウェー海戦75年 “次の太平洋戦争”見据える米専門家 中国は旧日
本軍の選択を分析
http://newsphere.jp/world-report/20170608-2/

 このアプローチは正しいですよね。失敗の本質を学べる。

※ 日本はステルス戦闘機F−35導入で問題続出、わが国のJ−20は増産体制と中国メディア
http://www.recordchin...

バックナンバー

  1. ▲▽敵前逃亡▽▲

    2017年10月22日発行

  2. ▲▽台風接近▽▲

    2017年10月21日発行

  3. ▲▽田園都市線▽▲

    2017年10月20日発行

ページの先頭へ戻る