第278号 ビットコイン・アービトラージ ~市場に札束が落っこちていた、安倍内閣改造で支持率回復なるか、六本木の焼き鳥ワインバー、ビットコインが今後も分裂を繰り返せば無リスクでどんどん富を創造できるのでは、他

第278号 ビットコイン・アービトラージ ~市場に札束が落っこちていた、安倍内閣改造で支持率回復なるか、六本木の焼き鳥ワインバー、ビットコインが今後も分裂を繰り返せば無リスクでどんどん富を創造できるのでは、他

2017年08月07日発行

// 週刊金融日記
// 2017年8月7日 第278号
// ビットコイン・アービトラージ ~市場に札束が落っこちていた
// 安倍内閣改造で支持率回復なるか
// 六本木の焼き鳥ワインバー
// ビットコインが今後も分裂を繰り返せば無リスクでどんどん富を創造できるのでは
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 台風が来ていますね。月曜日の朝には四国に近づいて、その後、近畿、東海と進んでいくようです。みなさん、外出の際には気をつけてください。

●台風5号 あすの朝四国へ 九州や東海などでも猛烈な雨のおそれ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170806/k10011089991000.html

 ビジネス経済誌週刊SPA!で「ビジネスの法則」について取材協力しました。パレートの法則やべき乗則など、ビジネスに役に立つ様々な法則の特集です。

『週刊SPA! 2017年8/8号 負け組独身男の横顔、他』 http://amzn.to/2vum2Tp

 さて、僕は金融ブロガーとして、さすがに暗号通貨関連のことはある程度わかっていないといけない、ということで気楽な気持ちでビットコイン関連の記事を勉強がてら書いていたのですが、まさか、こんな素晴らしい体験がすぐにやってくるとは、まったく思ってもみませんでした。もちろん、儲かった、ということもあるのですが、それ以上に、金融史的な観点でも極めて特異なイベントに立ち会え、そこで最前線で理論を構築し、それがすぐに実証できた、という幸運に恵まれました。

『週刊金融日記 第275号 いまさら人に聞けないビットコインとブロックチェーン・テクノロジー』
『週刊金融日記 第276号 ビットコインは本当に世界を変えるかもしれんね』
『週刊金融日記 第277号 ビットコイン分裂の経済学』

 今週号は、僕がやったビットコインのトレーディングをほぼすべて書いたので、けっこう長くなってしまったのですが、このレポートを読むための前提知識として、どうしても「先物」の理解が必要です。先物というのは、日経平均先物など、もっとも身近なデリバティブなのですが、証券会社で働いている人も含めて、驚くほど多くの人がちゃんと理解していません。
 先物と現物の関係がわからない人は、昔書いたブログ記事があるので、こちらを...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る