▲▽30DD決まる▽▲

▲▽30DD決まる▽▲

2017年08月10日発行

日刊 大石英司の代替空港

▲▽30DD決まる▽▲

※ 海自の新型艦艇、三菱重が受注 下請けは三井造船
http://news.livedoor.com/article/detail/13454843/

 良かったですね。本当に良かった。もしこれで三菱が落ちたら、三菱は艦艇部
門を畳まざるを得ない状況に追い込まれていましたから。
 一朝有事のためにドックを確保するという意味からも良かった。
 デザインが、保守的かもと言われていますが、三菱は凄く頑張りましたよ。あ
の伝統墨守な会社にしては、凄く思い切ったデザインです。某社が出したデザイ
ンなんて、え? これから十年も、20世紀みたいなこんなのをまだ造り続ける
の? という代物だったらしいですから。
 シーラムとか、要らないという話も聞いたんですが、結局、海自がどうして今、
ヘリ空母導入に躍起になっているかと言うと、南シナ海情勢です。そしてシー
レーン上でも中国海軍と対峙しなければならない。そこに米空母はいません。も
ちろん空自もいない。
 制空権のない中で、相手は、張り子の虎とは言え、空母を持っている。中国軍
がラムジェット推進のマッハ3で襲いかかる対艦ミサイルを装備するのは時間の
問題です。となると、個艦防御システムを完備していたからと全く安心できない。
 ちょっとでも遠くでミサイルを叩き落とすことが急務になる。できれば撃たせ
ないという発想まで行くしか無い。となれば、いくらF35Bが足が短いと言っ
ても、それは艦隊に航空優勢を提供できる。
 一日も早い政治決断を求めたいですね。

※ 「日本の海上自衛隊はアジア最強だ」ロシアの軍事専門家の見立ては本当
か?=中国メディア
http://news.searchina.net/id/1641625?page=1

 お~ほほっ! 何を仰いますやら若旦那!(と揉み手で)。若旦那の今度の新
しいおもちゃのタイプ055ですか? あれ凄いじゃありませんか! 055量
産の暁には、海自の30DDなんぞ……。ゲルググ対ジムみたいなものです。

※ 加計学園獣医学部 認可の判断「保留」へ 文科省審議会
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170809/k10011095061000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 文科省はこのまま押し切りたいだろうけれど、官邸の面子が掛かっているから、
どうするんでしょうね。

※ 菅義偉官房長官、自著で書いたことも記憶にない? 「知りません」
http://www.huffingtonpost.jp/2017/08/08/story_n_17703832.html

 これは酷だよw。だってゴーストライターに書かせて、もちろん読んでもいな
い自分の本のことを「記憶にないんですかあ!」とか煽るのは意地悪よ。

※ 衆院選「10月22日」臆測=野党再編に先手の見方
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000017-jij-pol

 野党のまとまりとか補選云々を抜きにしても、9月下旬とか10月初めには臨
時国会が始まる。当然、加計一色になります。ネタはまだまだ出て来ますから。
 安倍降ろしで団結しているメディア各社は、臨時国会までに出すネタを今熟成
している所です。
 国会が始まればまた朝から晩まで加計で、支持率は下がり続ける。自民党とし
ては、選挙をやって、当然過半数は維持出来ても議席数はそれなりに減らすだろ
うから、安倍さんに降りて貰って、加計問題も終わり、というパターンがベスト
な選択になります。

※ 長崎原爆の日「あなたはどこの国の総理ですか」
https://mainichi.jp/articles/20170810/k00/00m/040/142000c

 正直、なんで総理大臣がこのイベントに出席し続けるのか理解出来ない。

※ 研修医自殺、労災認定…1か月の残業173時間
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170810-OYT1T50008.html?from=ytop_main7

 厳しい競争を勝ち抜いて、人一番忍耐力を備えているはずのお医者ですら過労
には勝てないんですね。でも病院名をどこも出さないのはなぜだろう。

※ トランプは日韓で多数が死ぬと知りつつ北朝鮮に「予防攻撃」を考える
http://diamond.jp/articles/-/138120
*「金正恩すげ替え論」を語り始めた米国
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331...

バックナンバー

  1. ▲▽報復はいかに▽▲

    2017年12月10日発行

  2. ▲▽ボーナスは商品券で▽▲

    2017年12月09日発行

  3. ▲▽ジャスティス・リーグ▽▲

    2017年12月08日発行

ページの先頭へ戻る