安倍晋三首相の「北朝鮮への圧力路線」が敗北・破綻、トランプ大統領と金正恩党委員長=元帥にまんまとしてやられた。

安倍晋三首相の「北朝鮮への圧力路線」が敗北・破綻、トランプ大統領と金正恩党委員長=元帥にまんまとしてやられた。

2017年09月12日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

  2017年9月12日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
安倍晋三首相の「北朝鮮への圧力路線」が敗北・破綻、トランプ大統領と金正
恩党委員長=元帥にまんまとしてやられた。
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 安倍晋三首相の「北朝鮮への制裁路線」が、敗北・破綻した。国連安保理事
会は9月12日午前2時(日本時間、現地時間11日午後)、北朝鮮に対する
追加制裁案を大幅修正して後退させたからである。この結果、北朝鮮を「核保
有国」として認めるキッシンジャー博士、トランプ大統領、プーチン大統領、
習近平国家主席、投資家ジョージ・ソロスの「チーム」が勝利した。安倍晋三
首相は「蚊帳の外」で、米国製イージス・アショアなどの高価な武器(8兆円)
を押し売りさながらに買わされることになり、トランプ大統領と金正恩党委員
長=元帥にまんまとしてやられた。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る