2017/09/20 永江一石の「何でも質問&何でも回答」独立して「稼ぐ」「実績を積む」ためにすべきこと

2017/09/20 永江一石の「何でも質問&何でも回答」独立して「稼ぐ」「実績を積む」ためにすべきこと

2017年09月20日発行

永江一石の「何でも質問&何でも回答」2017/9/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガはみなさんの質問にお答えする形で進行します。重なるものがな
いように順不同で回答していきますし、内容によってはスルーされてしまうか
もしれませんがご了承ください。質問は詳しく書いていただいた方が具体的に
回答できます。

質問の宛先専用  mail@landerblue.co.jp

コンテンツの著作権は、編集・発行元に帰属します。本メルマガの内容の大部
分または全部を無断転載、転送、再編集など行なうことはお控えください。
等幅フォントで書いてますので、メールソフトのフォント設定をそれに指定す
ると綺麗に表示されます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

わたしのブログ3年分の1000本以上からバズった59エントリーをピックアップ
して加筆。全てに4コマ漫画がついてます。ただいま絶賛発売中。

永江一石のネットが面白くてナニが悪い!!
ブログ3年間でバズった59エントリー総まとめ
http://amzn.to/2eSM4W2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

質問求めております。せっかく月324円払ってるんだから使い倒してください
ね。現在のところ、採用までの期間は2~4週間。
いい質問ですと速攻で採用しています。バックナンバーで同様の質問があった
場合、回答までの期間が長くなります。同じ方からの複数ご質問も同様です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆質問をされる方にお願い◆

メルマガというものを勘違いされる方がたまにいるので書いておきます。メル
マガは一対一ではなく、一対数千人のメディアです。

数千人の読者に向けて書いていますので、汎用性が無く、個別すぎで他の方が
読んでも意味が無い質問はパスさせていただくことになります。また同じ人の
同じような質問に何度も答えることはしませんので、最初に質問の詳細と趣旨
をはっきりとお書きください。

法律的な相談はジャンル外です。弁護士さんの無料相談に行かれる方がよろし
いかと思います。エロとかギャンブルみたいな違法もしくはグレーなサイトに
ついても勘弁願います。

サイトの評価希望についてはURL必須でお願いします。


それでは今号の目次 

 1 仕事を効率化する方法
 2 VRを活用した音楽事業展開は可能か
 3 独立して「稼ぐ」「実績を積む」ためにすべきこと
 4 わたしのお客さんはどのような経路でくるのか
 5 薬剤師採用のための求人サイト立ち上げはありか
 6 トンデモ医療系サイトに立ち向かう心意気

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 仕事を効率化する方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Q
私はウェブディレクターをしていますが、最近仕事がたまっていく一方です。
担当するクライアントが増え、メールの返信だけでもかなりの手間です。
永江様は、仕事を効率化したり早く終わらせる方法を何かされていますか?

A
仕事を効率化するには、ぶっちゃけると「明日できることは今日しない」とい
うことなのではと思います。
わたし自身は仕事の効率がすごく良いほうです。サラリーマンのときからそう
で、みんなが22時頃まで仕事していたところ、わたしだけ18時に退社していま
した。今でも20時21時まで仕事することはないですね。

そんなわたしから見ると、仕事に時間がかかる方は概ね「今日来た分は全部、
今日中にあげてしまおう」というタイプが多いように感じます。それって一週
間に均すとその日だけすごく重くなるし、さらには徹夜などして翌日仕事がで
きなくなると、本当に効率が悪い。そうではなくて「一週間で何をやる」とい
うふうに少し長い目で見てみてください。今日やる必要がないことは今日やら
なくていいのでは、と思うわけです。

質問者のような方はたぶん、全体のスケジュール感が希薄で、作業の優先順位
をつけずに進めておられるのではないでしょうか。来たものから順に整理する
のではなく、ここはやはり優先順位が高いものから処理するべきです。では高
いものは何かというと、例えば人に依頼してやってもらう作業などです。これ
らを最初にやって、自分だけで片付けられるものを最後にすれば良いと思いま
す。つまりコントロールしやすいのは後に回しても調整できる。

メール返信についていうと、メールでもらったからといってすべてメールで返
す必要はないのではないでしょうか。長文で返...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る