№200とりあえず私の満願成就・希望の党誕生と本メルマガ発行終了のお知らせ

№200とりあえず私の満願成就・希望の党誕生と本メルマガ発行終了のお知らせ

2017年09月25日発行

小池応援団、若狭応援団を自称しておりました私にとって、今日は実に素晴らしい日になりました。
長らく待ち望んでおりました新党が希望の党として誕生することになり、東京都知事の小池さんが新党の代表に就任することが今日確定しました。
これで日本の政治は大きく変貌していくはずです。
それに伴って、私の役割もそれなりに出てくるはずです。
この大きな節目の日に、私のメルマガも200号と丁度切りのいい数字になりました。
いつまで続けることが出来るだろうかと思いながら、一週も休まないでここまでやってきましたが、次の新たな大仕事に備えるために、今回をもって私のメルマガを終了させていただくことにしました。
長期間にわたって私のメルマガを購読していただいた読者の皆様に心から御礼申し上げ、ご挨拶に代えさせていただきます。
ありがとうございました。
今週の目次:
Ⅰ永田町の風景を一気に変える小池新党・希望の党の誕生
➀動体視力の優れている人でも、小池さんの動きを見極めるのは相当困難
②今、ニュースを作ることが出来る限られた人たち
③どうやら自民党と自民党と対峙できる小池新党との強烈な対決になりそうだ
④これで少しは希望を持てるようになるかしら
⑤船頭多くして航路に迷うことなかれ
⑥よし、これで、事実上若狭新党になる
⑦いくら魔法使いサリーでも国政選挙の候補者の促成栽培は無理
⑧希望の党を、国民のための希望の党、にするための工夫あれこれ
⑨また小池さんに一本取られました。希望の党の誕生をお喜び申し上げます。
Ⅱ 【産業法務時流研究】分子生物学の最前線
産業法務研究会専務理事、社会保険労務士・行政書士の平川博さんの解説でお送りします。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る