▲▽経済を語れず▽▲

▲▽経済を語れず▽▲

2017年10月13日発行

日刊 大石英司の代替空港

▲▽経済を語れず▽▲

※ 御厨氏「排除で一斉に離れた」…希望、伸び悩み
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news2/20171012-OYT1T50121.html?from=ytop_main3
*希望、苦戦予測に危機感=与党は緩み警戒【17衆院選】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000113-jij-pol
*内閣不支持多いのになぜ与党優位? 野党競合で票分散
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22188510S7A011C1PP8000/?dg=1&nf=1

>小池氏は12日、都庁で記者団に「まだ序盤だ。これからしっかり戦い抜く」と
宣言。この後、川崎市で街頭演説し

 この川崎市って、実はノクチのことなんです。昨日午後、駅前で伝説バトルが
あって、そのジム戦に15分前後、駅前に出たんです。所が何の気配も無かった。
その直後、希望の候補者を応援にノクチに来たらしい。駄目じゃん! 選対。そ
ういう時は、幟や拡声器を持った連中で商店街を練り歩かせて、「何時から小池
党首が来ます!」と宣伝しなきゃさ。街宣車すら回ってなかった。こんなことは、
連合がバックにいた頃の民主党の選挙では起こらなかった。連合の協力を得られ
なかったことが、致命傷になりつつある。

 自民党は緩みを警戒とか言っているけれど、だって敵が自滅し掛かっているん
だもんw。どう引き締めろってぇのよ? 投票率が下がればどうせ自公が圧勝す
るんだから、この選挙、投票日まで寝てて十分でしょう。
 私は、とにかく長谷川@維新の当選を阻止するために、関東から一人残らず維
新を駆逐することを望みます。それだけ。
 南関東では、非自民な有権者にとって、敵はもう自民党ではなく、維新になり
つつある。有権者舐めんじゃねぇぞ! と維新に鉄槌を下すべき。

※ 働く人を貧しくしたアベノミクスが総選挙で争われない理由
http://diamond.jp/articles/-/145356

>12年から14年にかけては、消費支出は増加した。
>しかし、15年から再び減少した。16年を12年と比べると、28万6169円 から28
万2188円へと減少している。

 賃金に関して、それが伸びないのは、主婦や老人が働くようになり、つまり低
賃金なパート雇用増えたから、雇用者数が伸びて失業率は低くても賃金全体は伸
びない、という話があるけれど、この説の欠陥は、もしそうなら、総世帯収入は
増えているわけだから、消費はぐーんと伸びなきゃならない。
 でも消費が伸びない理由は何なの? ということですよね。それはもうひとえ
に、景気の偏りが発生している。景気は疑うしかない状況にあるということでしょう。

※ 報ステ42分中26分が「モリ・カケ問題」 「党首討論でないですよね、こ
れ」
https://www.j-cast.com/2017/10/12311078.html?p=all

 見ていたけれど、正直私もうんざりした。モリカケはもちろん大事だけど、そ
れは選挙後の国会でまた再開すれば良い話で、ああいう討論会で持ち出すべき話
ではないでしょう。

 消費税論議にしても、社会福祉の負担増の前には枝葉末節な話で、この5年間
景気は上向いていたはずで、企業の内部留保も増えているのに、なぜ国民は豊か
になっていないのか? 生活が楽になっていないのかを誰も議論しようとしない。
 安倍政権は経済を後回しにして無視したと批判されるけれど、でもそれを批判
する野党にしてからが、全然勉強していない。国民経済の実態を全く学んでいな
いし関心も無い。
 朝から晩まで、国民にとってはどうでも良い安保や憲法論議ばかりしている。
そら国民から愛想尽かされるでしょう。だって政府以上に経済に無頓着で関心が
無いんだから。誰がそんな無責任で無知な連中に政権を委ねたいと思うもんですか。

※ 首相「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判
https://mainichi.jp/articles/20171013/k00/00m/040/053000c

 これはアウトでしょう。一審判決どころかまだ起訴もされてないでしょう? 
それを総理大臣が有罪認定しちゃ駄目でしょう。そもそも、こいつは被害者所か、
ただの共犯じゃん!

※ 安倍首相の事務所、個人演説会の取材拒否 安全確保理由
http://www.asahi.com/articles/ASKBD5K9YKBDTIPE02L.html

 総理総裁のサブマリン選挙!w。

※...

バックナンバー

  1. ▲▽自民勝利▽▲

    2017年10月23日発行

  2. ▲▽敵前逃亡▽▲

    2017年10月22日発行

  3. ▲▽台風接近▽▲

    2017年10月21日発行

ページの先頭へ戻る