小池百合子代表が、「小沢一郎代表を首相候補として推薦する」と宣言すれば、「希望の党」は無党派層の心を掴める

小池百合子代表が、「小沢一郎代表を首相候補として推薦する」と宣言すれば、「希望の党」は無党派層の心を掴める

2017年10月14日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

  2017年10月14日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小池百合子代表が、「小沢一郎代表を首相候補として推薦する」と宣言すれ
ば、「希望の党」は無党派層の心を掴める
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 【小池百合子代表「孫子の兵法」を駆使する】(第4回)
 「小沢一郎代表を首班指名選挙の首相候補として推薦する」-小池百合子代
表(東京都知事)が、野党の先陣を切って宣言する。これに、立憲民主党(枝野
幸男代表)、日本維新の会(松井一郎代表=大阪府知事)、共産党(志位和夫委員
長)、社民党(吉田忠智党首)が呼応して行けば、「希望の党」はじめ、野党勢
力が、総選挙で過半数の議席を獲得するのは間違いない。
「孫子の兵法―形(軍形)篇第4」の必勝の極意「勝者の民を戦わすや、積水を
千仞(じん)の渓に決するが若(ごと)きは、形なり」(「孫子訳注」中国軍軍事
科学院副院長・郭化若訳注)に則り、野党勢力を結集し「衝撃力」を強めて、
いまこそ、集票力を高めるべきである。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る