【Vol.405】元SMAP3人が映画製作発表 ジャニーズと競合へ

【Vol.405】元SMAP3人が映画製作発表 ジャニーズと競合へ

2017年10月23日発行

▼第405号
----------
2017/10/23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
堀江貴文のブログでは言えない話
───────────────────────────────────
【今週の目次】
1.今週の一言
2.時事ネタオピニオン
3.ビジネスモデル教えちゃいます塾
4.近況報告
5.私のおススメレストラン
6.私のおススメデジタルガジェットコーナー
7.ホリエモンの言葉
8.メルマガでしか言えない海外ガイド
9.書評コーナー
10.ホリエモンWITH
11.今週のお題
12.Q&Aコーナー
13.プレゼントコーナー
14.わらしべ企画 ☆NEW☆
15.今週のメディアスケジュール
16.先週のHIU通信
17.読者さんからの感想
18.編集後記
19.Q&Aその他編
20.特別コンテンツ

【ホリエモン公式ページ】
http://horiemon.com/
【Facebook ホリエモン公式ページ】
https://www.facebook.com/horieofficial
【Google+ 堀江貴文ページ】
http://goo.gl/TNz90n

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1.今週の一言

 なんか東京はずっと雨で憂鬱ですね。ぽっかり空いた昼間の時間でゴルフをしようと思ったものの雨なので、思わず北海道まで行ってみようかと思ったり。秋晴れの空が見てみたいもんですな。
 てなわけで、週末は東京で麻雀最強戦の予選会でした。ここで2連勝すれば決勝進出なんですが、今回は全然練習の時間が取れませんでした。さてどうなることやら……。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2.時事ネタオピニオン
 私が得た時事ネタのなかから気になるものをセレクト、極々私的な見解でコメントするコーナーです。

※締め切りの都合上、10月19日(木)までのニュースからセレクトしています。

【10】高速道路に誤進入、目立つ若年層 原因はナビアプリか?
http://bit.ly/2yHBYmt
 ナビゲーションアプリの座標の不具合で、こういうことは割と頻繁に起こりうる。ナビゲーションアプリに対するリテラシーの向上が必要なのは間違いない。でもこれは過渡期の問題であり、自動運転になって解決するのは時間の問題だろう。

【9】AKBのCDを山に不法投棄疑い 投票券抜き処分に困る
http://bit.ly/2zFfHnc
 むしろCD握手券システムが、過度の暴走に歯止めをかけているとも言えるのではないだろうか。もしCDとの紐付けがなくなると無限に資金を投入しまくる熱烈なファンが出てくるはずだ。
 とはいえ、そろそろCDは賞味期限切れなので、何か別のメディアを使う必要があるだろう。

【8】元SMAP3人が映画製作発表 ジャニーズと競合へ
http://bit.ly/2yYPsLk
 これまでジャニーズの情報操作によりジャニーズ所属のタレントがインターネットに全く出ない状況が続いていたが、これからはネットを駆使してPRなどのコミュニケーションをしまくることになるだろう。
 どっちのやり方が正解なのか、ここ2,3年で結果が出ることになる。それ次第では既存の芸能プロダクションのあり方を変える結果にもなりかねない。

【7】仕事でジーンズ「あり」8割 でも着用は2割 ユニクロ調査
http://s.nikkei.com/2yFnsLE
 まだこんな古臭い議論を続けていたのか、という感じだろう。普段ジーンズを着用するのは構わないのに、仕事やゴルフ場ではNGってのがよくわからない。こうやって他の人がやっていないことをやって文句を言われるのが怖くてできないんだろうな。

【6】ホリエモン「新幹線でいちいち席倒していいかって前の人から言われんのうざい」
http://bit.ly/2yKhYjf
 社会の不寛容性はここまできたのかという感じ。タクシーでルートをドライバーが聞くのも同じ構造。他人に文句を言われることを極度に恐れて無駄な行動やリアクションを他人に押し付けるという、どうしようもない構造だ。
 これは7位のニュースにも共通する問題。いちいちリスクヘッジするの、もう止めない?

【5】ホリエモン「保育士の給与が低いのは誰にでもできる仕事だから」発言で物議 「保育士馬鹿にしてる」「言っていることは正しい」
http://bit.ly/2yY8pxM
 今週かなり炎上したネタ。結局、報酬というのは希少価値で決まる。保育は本来家庭で行われていたものだが、それを外注するという考え方自体が税金で補助されていることを考えると、そもそも...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る