小沢一郎代表は、与野党内を「親安倍晋三派」「反安倍晋三派」に2つに分断、政権交代を断行、「小沢一郎政権」を樹立する

小沢一郎代表は、与野党内を「親安倍晋三派」「反安倍晋三派」に2つに分断、政権交代を断行、「小沢一郎政権」を樹立する

2017年10月25日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

  2017年10月25日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小沢一郎代表は、与野党内を「親安倍晋三派」「反安倍晋三派」に2つに分
断、政権交代を断行、「小沢一郎政権」を樹立する
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 安倍晋三首相を政権の座から引き摺り下ろすべく多数派工作を密かに進めて
いる。与野党勢力を「親安倍晋三派」「反安倍晋三派」に2つに分断して、政
権交代を断行するのだ。「反安倍晋三派」は、圧倒的多数を占めている。最強
の資金力にモノを言わせる。しかし、11月1日召集の特別国会では、米ドナ
ルド・トランプ大統領が同月5日~7日に初来日する手前、外交儀礼上、取り
敢えず「安倍晋三首相」を首班指名して、第4次安倍晋三政権をスタートさせ
るが、その後、「安倍晋三首相」を退陣させて、改めて小沢一郎代表を首班指
名し直して、「小沢一郎政権」を樹立する可能性が出てきた。安倍晋三首相が
居座りを決めようとすれば、「森友・加計問題」を徹底追及すると言って恐怖
心をあおる。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る