トランプ大統領は11月6日、天皇陛下に謁見、[MSA協定]に基づく運用益から「1京円」の小切手を手渡される

トランプ大統領は11月6日、天皇陛下に謁見、[MSA協定]に基づく運用益から「1京円」の小切手を手渡される

2017年11月05日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

  2017年11月5日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランプ大統領は11月6日、天皇陛下に謁見、[MSA協定]に基づく運用
益から「1京円」の小切手を手渡される
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 米ロナルド・トランプ大統領は11月6日、天皇陛下に謁見する。その際、
天皇陛下は、トランプ大統領に「1京円」の小切手を手渡される。これは、天
皇陛下と小沢一郎代表に託されている日米相互防衛援助協定[MSA協定]に
基づき運用された資金の莫大な運用益から分配(シェア)されるものである。
一足先に訪日していたトランプ大統領の長女イバンカ・トランプ大統領補佐官
は4日帰国した。安倍晋三首相は3日、海外の女性指導者らを東京に招いて女
性政策を議論する政府主催のシンポジウム「国際女性会議WAW!」の関連イ
ベントにイバンカ大統領補佐官と出席し、イバンカ大統領補佐官が設立に関
わった、女性起業家を支援する世界銀行グループの基金に「5千万ドル(約5
7億円)を拠出する」と表明しており、日米同盟関係は、ますます濃厚になっ
ている。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る