▲▽ぬか喜び▽▲

▲▽ぬか喜び▽▲

2017年11月08日発行

日刊 大石英司の代替空港

▲▽ぬか喜び▽▲

※ 日本は未曽有の重税国家へ 全世代で生活ギリギリに
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171107-00000008-pseven-soci
*500万円世帯で年30万円…「サラリーマン大増税」が急浮上
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/217071

 メディアの動きが本当に鈍いのね。「リーマンは天引きされているから痛みが
わからない」とか週刊誌は書くけれど、実は一番、その痛みに鈍感なのは、なぜ
だかメディア業界。

※ <トランプ大統領>米国製防衛装備品「大量購入」要求に波紋
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171107-00000108-mai-pol
*防衛産業各社「衝撃」 米兵器購入発言、波紋広がる
http://www.asahi.com/articles/ASKC75GY0KC7UTIL04G.html?iref=comtop_8_07
*小野寺五典防衛相、米国製防衛装備「計画的に取得」
http://www.sankei.com/politics/news/171107/plt1711070017-n1.html

 小野寺さんの発言を聞いていると、明らかに、「うちは関係ありません。総理
が勝手に言ったことです」というニュアンスですよね。たぶん財務省まで含めて、
寝耳に水の話で、このまま、この件はフェイドアウトするんでしょう。
 まさかこの後、「言ったからには、ちゃんと手当してくれよ」と官邸が財務省
にごり押しするとも思えない。とんだぬか喜びで終わった。

※ 日本政府が韓国に抗議 米韓首脳晩餐会に元慰安婦招待と「独島エビ」 菅
義偉官房長官「どうかと思う」と不快感
http://www.sankei.com/politics/news/171107/plt1711070043-n1.html
*「冷や水を浴びせる行動、外交的センスを疑う」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171107-OYT1T50069.html?from=ytop_main2

 チョッパリよ、1に慰安婦、2に慰安婦、34がなくて5に独島ニダ!w。あ
あ、晩餐会まで反日でメシウマ!

※ 安倍総理が転ぶ動画を見て「アベノミクスを体現してるのん?」と爆笑する
人がいる一方で、「後方回転受け身が上手すぎる」と評する人も/さらにバン
カーは通常より深い「アリソンバンカー」
https://togetter.com/li/1169127

 バンカー、グッジョ~~ブ!(>_<)(←ここにグッジョブのAAが入る)。
なぜもう一押しして奴の息の根を止めなかった!

※ 「理解追いつかず」 青酸事件で裁判員会見、専門家求める声
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20171107000190

 こういう事件では、どうしても、まあ殺っちゃったんだろうから死刑は当然だ、
という感想に至りがちなんだけど、当然死刑が求刑されるだろう事件にしては、
捜査の詰めが甘かったような気がします。
 肝心のアオサンの入手経路は一切明らかになっていない。この人は認知症で、
法廷でうっかり自白したことも、記者に対して自白したこともあるのに、なぜか
アオサンの入手経路に関してだけは自白してない。
 噂された共犯の有無も解らない。事件の凶悪さを考えると、もう少し丁寧な捜
査があって良かったのではなかろうか。

※ 高所得給与、年金の控除縮小検討 18年度改正で政府与党
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017110701002015.html

>低所得の若者やフリーで働く人たちに恩恵が及ぶ仕組みを目指す。

 まだこんなペテンを言ってるw。

※ 認可決定の加計学園が留学生を大量募集! 「四国の獣医師不足」で特区指
定受けたのに「韓国で獣医師になれる」とPR
http://lite-ra.com/2017/11/post-3570.html

 ネトウヨさんたら、また梯子を外されたよw。しかも壮大に韓国ウマーな展開
だしぃ。じゃぶじゃぶ税金投入して、韓国の若人の教育に貢献できて、ネトウヨ
さん、本当に良かったでつね!w。

※ 相次ぐ部品落下 航空整備士起因のトラブル3年連続増
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017110790135658.html

 これは酷い記事。まるで整備士の責任みたいな記...

バックナンバー

  1. ▲▽現代の隣組▽▲

    2018年01月20日発行

  2. ▲▽地獄のインターネッツ▽▲

    2018年01月19日発行

  3. ▲▽23年経過▽▲

    2018年01月18日発行

ページの先頭へ戻る