2017/11/15 Web制作で「地域密着」のアドバンテージはあるか

2017/11/15 Web制作で「地域密着」のアドバンテージはあるか

2017年11月15日発行

永江一石の「何でも質問&何でも回答」2017/11/15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガはみなさんの質問にお答えする形で進行します。重なるものがな
いように順不同で回答していきますし、内容によってはスルーされてしまうか
もしれませんがご了承ください。質問は詳しく書いていただいた方が具体的に
回答できます。

質問の宛先専用  mail@landerblue.co.jp

コンテンツの著作権は、編集・発行元に帰属します。本メルマガの内容の大部
分または全部を無断転載、転送、再編集など行なうことはお控えください。
等幅フォントで書いてますので、メールソフトのフォント設定をそれに指定す
ると綺麗に表示されます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

わたしのブログ3年分の1000本以上からバズった59エントリーをピックアップ
して加筆。全てに4コマ漫画がついてます。ただいま絶賛発売中。

永江一石のネットが面白くてナニが悪い!!
ブログ3年間でバズった59エントリー総まとめ
http://amzn.to/2eSM4W2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

質問求めております。せっかく月324円払ってるんだから使い倒してください
ね。現在のところ、採用までの期間は2~4週間。
いい質問ですと速攻で採用しています。バックナンバーで同様の質問があった
場合、回答までの期間が長くなります。同じ方からの複数ご質問も同様です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆質問をされる方にお願い◆

メルマガというものを勘違いされる方がたまにいるので書いておきます。メル
マガは一対一ではなく、一対数千人のメディアです。

数千人の読者に向けて書いていますので、汎用性が無く、個別すぎで他の方が
読んでも意味が無い質問はパスさせていただくことになります。また同じ人の
同じような質問に何度も答えることはしませんので、最初に質問の詳細と趣旨
をはっきりとお書きください。

法律的な相談はジャンル外です。弁護士さんの無料相談に行かれる方がよろし
いかと思います。エロとかギャンブルみたいな違法もしくはグレーなサイトに
ついても勘弁願います。

サイトの評価希望についてはURL必須でお願いします。


それでは今号の目次 


 1 悪質なアフィリエイターに対抗するには

 2 Web制作で「地域密着」のアドバンテージはあるか

 3 建築・土木業界で若手を採用するためのWeb活用法

 4 Amazon Echoについての所感

 5 自分のブログが検索上位に表示されないのはなぜ?

 6 わたしのブログ執筆の流れについて



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 悪質なアフィリエイターに対抗するには
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Q
アフィリエイターをどうにか退治できないか、と思案しています。

私の仕事は家庭用品業界なのですが、最近アフィリエイト商品がどんどん増え
ているようで、ネットでお悩み系ワード(〇〇 腰痛、〇〇 頭痛)や、商標
ワード(商品名 口コミ、商品名 効果)を調べるとアフィリエイトブログが
わんさかと表示されるようになりました。

正しくない知識ベースのお悩み系記事が害悪なことは、WELQ問題などで周知の
事実となっていますが、後者の商標ワード系の記事も非常に迷惑なので、どう
にかできないかと思っています。

どういう記事なのかというと、特定の商品をレビューした炬燵記事なのですが、
・商品のいい面にはほとんど触れない
・特徴を出すためのトレードオフで欠点となっているところをクローズアップ
・高価格帯のものはコスパが悪いと結論づける
などなど"個人の意見"ということに盾にして言いたい放題、無茶苦茶なことを
書いています。

弊社の関わる商品だけでなく、取引先の商品、競合他社(競合とはいえ切磋琢
磨をしている)の商品まで、こんな調子でひょうひょうとレビューされている
ので非常に腹が立っています。

記事の修正、削除、もしくはブログの削除、の依頼をするために、
1. 「問い合わせ」からクレームを入れる
2. アフィリエイト運営元(A8)にクレームを入れる
3. Googleにクレームを入れる
などを考えていますが、永江さんはどれがベストだと感じますか。もしくはさ
らにいいアイディアがあれば教えていただけますでしょうか。


A
これは営業妨害にあたるので、弁護士から内容証明で警告書を送るのがベス...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る