小池百合子知事が、安倍晋三首相と自民党東京都連の内田茂前幹事長の軍門に下り、「リコール運動」が、突然止む

小池百合子知事が、安倍晋三首相と自民党東京都連の内田茂前幹事長の軍門に下り、「リコール運動」が、突然止む

2017年11月27日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

  2017年11月27日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小池百合子知事が、安倍晋三首相と自民党東京都連の内田茂前幹事長の軍門に
下り、「リコール運動」が、突然止む
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 東京都の小池百合子知事に対し辞職を迫る「リコール運動」が、突然止ん
だ。このため、「小池百合子知事が、安倍晋三首相と自民党東京都連の内田茂
前幹事長の軍門に下り、何か取引をしたのではないか」と東京都民の間で、深
い不信感を招いている。このまま都知事を続けても、2020年7月30日に
任期満了となる。東京オリンピック・パラリンピックは、2020年7月24
日~8月9日開催なので、出席できるか否かは微妙。いまや小池百合子知事の神
通力は、地に落ちてしまっており、再起は不能と見られているので、再選でき
る保障はないからだ。こればかりではない。小池百合子知事が創業した地方政
党「都民ファーストの会」と国政政党「希望の党」まで、自民党に身売りする
計画まで取り沙汰されている。小池百合子知事の「没落」は極まっている。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る