「国際秩序構築」事業成功の第一歩は、天皇陛下が最も信頼と期待を寄せる小沢一郎代表の決断と実行にかかっている

「国際秩序構築」事業成功の第一歩は、天皇陛下が最も信頼と期待を寄せる小沢一郎代表の決断と実行にかかっている

2017年12月15日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

  2017年12月15日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「国際秩序構築」事業成功の第一歩は、天皇陛下が最も信頼と期待を寄せる小
沢一郎代表の決断と実行にかかっている
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 「コンピューターに造詣が深い天皇陛下が、日本の大手電機メーカー『東
芝』を間一髪のところ、電話1本でお救いになられた」(2017年12月1
2日 6時43分配信のブログ記事)で示したように、「天皇陛下のパワー」
が見事に発揮された。朝日新聞12月13日付夕刊が「東芝 米WDと和解 
半導体売却へ前進」と報じ、まさしく実証されたのである。これこそ、コン
ピューターに造詣の深い天皇陛下の「光被」(君徳)である。天皇陛下のご要
望に即座に応えて、手を打たれた米ヘンリー・アルフレッド・キッシンジャー
博士(戦略国際問題研究所=CSIS顧問、ニクソン政権国務長官、御年94
歳)は、文字通り凄い。「WORLD ORDER 国際秩序」を構築のため
「新機軸」を掲げて、精力的に活動しておられる。その一端を垣間見る思いが
する。天皇陛下とキッシンジャー博士は、国際政治家である小沢一郎代表に
「国際秩序構築」の大事業を託している。事業成功の第一歩は、天皇陛下が最
も信頼と期待を寄せられている小沢一郎代表の決断と実行にかかっている。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る