▲▽ABC予想▽▲

▲▽ABC予想▽▲

2017年12月16日発行

日刊 大石英司の代替空港

▲▽ABC予想▽▲

 更新が遅くなりました。連日の忘年会で、普段飲み慣れないせいか、朝起きて
数時間がちょっと辛いんです。アルコールはもちろん抜けているんだけど、倦怠
感が残って、朝からドリンクを飲んでいるという状況です。

※ 望月氏のABC予想「証明」、独創的すぎて数学者も苦闘
http://www.asahi.com/articles/ASKDH5VLYKDHPLBJ002.html?iref=comtop_8_01

 へぇ~。証明の証明がされたんだ。信じて良いんだろうか。本当のことは解り
ませんけどね。(by長澤まさみ調で)。そもそも、設問の意味を理解できる人
間がいったいどのくらいいるんだろう。
 この人は19歳でプリンストン大卒ですよ。もう宇宙人でしょう。きっとパラ
レル・ワールドで、どこかの宇宙人と意識が重なっているんだと思う。

※ 皇室会議で赤松広隆衆院副議長「皇室の神事は国民生活に何の関係もない」
など発言 不適格者は相当にいそうだ 12月16日
http://www.sankei.com/column/news/171216/clm1712160004-n1.html

 ウヨ産経よ。まさにそれは国民生活には何の関係もない話でな、そもそも、そ
れ、このコラムのどこかに、それは国民生活と大いに関係があるという論証があったか?

※ 半島有事、韓国が米以外との退避協議を拒否 日本政府は有志連合で対応へ、
国連軍会合改編も視野
http://www.sankei.com/world/news/171216/wor1712160004-n1.html

 やめなよ、こんなこと。朝鮮戦争が起こった途端、大混乱に陥ったソウルにC-2
輸送機が突っ込むなんて絵柄は悪夢でしかないぞ。

※ 来日した韓国野党代表、成田空港での指紋採取を拒否し入国=「男の中の
男」「文大統領とはレベルが違う」と韓国ネットから称賛続々
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171215/Recordchina_20171215061.html

 チョッパリよぉ! 我が代表、堂々と敵地に入国したニダ!

※ 麻生太郎副総理、東京新聞記者に「処罰法、結果として良かった。訂正記事出てない」
http://www.sankei.com/politics/news/171215/plt1712150029-n1.html

 はあw。でもその処罰法を作ってた良かったという社会合意は、いつのまに何
処で出来たんでしょうね?w。

※ テレビ番組で放送された外国人労務問題でジャパンイマジネーションがコメント発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00010005-fashions-life

 そういう親会社に非難が集まることに対して批判があるけれど、もう、「下請
けに出したことだから」で許される時代ではないでしょう。たぶんそう遠く無い
将来に、あるゆる産業が、これは何処で製造されたものなのか、具体的な工場名
の記載まで義務づけられる時代が来るでしょう。

 うちの業界だって、製本の現場はまだまだ人手がいるから、ひょっとしたら日
本語を全く読めない、こういう外国人労働者に依存している構図は少なからずあ
るでしょう。

※ 松本人志が安倍総理に「どこの国にも指図されたくないし、もうどこの国に
も謝ってほしくないんです」
http://netgeek.biz/archives/108440

 別にタレントさんや、タレント評論家に期待することは何もないけれど、国民
が聞きたいのは愛国心ではなく、景気の話な。

※ 防衛省の極秘研究を独占入手「中・朝同時開戦」に備えよ!
https://smart-flash.jp/sociopolitics/30185?sp

 うんなん極秘研究という代物じゃないでしょう。研究用の、ありがちなドリル
に過ぎない。

※ 籠池夫婦の長男が語る「父母勾留4ヵ月。いくらなんでも酷すぎる」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171216-00053752-gendaibiz-pol

 こんな酷い話を、メディアは、警察検察に気兼ねして、ベタ記事扱いでしか書
かないのね。

※ 安倍首相はチャーチル氏やドゴール氏と並ぶ大指導者になる可能性も
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171215/soc1712150026-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

>田久保忠衛

「寝言は寝...

バックナンバー

  1. ▲▽現代の隣組▽▲

    2018年01月20日発行

  2. ▲▽地獄のインターネッツ▽▲

    2018年01月19日発行

  3. ▲▽23年経過▽▲

    2018年01月18日発行

ページの先頭へ戻る