先週は小川裕夫 第369号<実質的de終刊号>―――鉄道が詳しいと思われてしまう理由は、車両番号/中小規模書店から岩波新書が消えていく。これは、「知」の危機ではないのか?など/

先週は小川裕夫 第369号<実質的de終刊号>―――鉄道が詳しいと思われてしまう理由は、車両番号/中小規模書店から岩波新書が消えていく。これは、「知」の危機ではないのか?など/

2017年12月25日発行

====================================================
   

先週は小川裕夫 369号 2017年12月25日<実質的de終刊号>


====================================================

 このメールマガジンは、小川裕夫の取材・活動を配信しています。

************ 目 次 ********
◇ 今週の掲載情報
◇ 今週の購入本
◇ 今週の都道府県市町村
◇ 今週のテツ
◇ 今週の裏話

*************************

◇ 今週の掲載情報



「THE PAGE」(ワードリーフ)
“華美な返礼品で税収減の世田谷区「テーマ型ふるさと納税」は対抗策になるか“(取材・文・写真)

“税流出側・東京23区ふるさと納税で新潮流―返礼品競争に一石投じた文京区”(取材・文・写真)

「NEWSポストセブン」(小学館)
“世田谷区のふるさと納税「鉄道車両修復」はファンに響くか”(取材・文・写真)

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る