【Vol.414】AIが医師に「圧勝」の衝撃 医療は変わる? 医師の見解は

【Vol.414】AIが医師に「圧勝」の衝撃 医療は変わる? 医師の見解は

2017年12月26日発行

▼第414号
----------
2017/12/26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
堀江貴文のブログでは言えない話
───────────────────────────────────
【今週の目次】
1.今週の一言
2.時事ネタオピニオン
3.ビジネスモデル教えちゃいます塾
4.近況報告
5.私のおススメレストラン
6.私のおススメデジタルガジェットコーナー
7.ホリエモンの言葉
8.メルマガでしか言えない海外ガイド
9.書評コーナー
10.ホリエモンWITH
11.わらしべ企画 ☆NEW☆
12.今週のお題
13.Q&Aコーナー
14.プレゼントコーナー
15.今週のメディアスケジュール
16.先週のHIU通信
17.読者さんからの感想
18.編集後記
19.Q&Aその他編

【ホリエモン公式ページ】
http://horiemon.com/
【Facebook ホリエモン公式ページ】
https://www.facebook.com/horieofficial
【Google+ 堀江貴文ページ】
http://goo.gl/TNz90n

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1.今週の一言

 先々週の土曜日に開催されたWAGYUMAFIAイベント&その後の飲みで無理したのか、それとも翌日の後輩の結婚式が午前中から開催されたせいか。日曜日の夜から体調が悪化して、二日連続で点滴しながら、なんとか一週間をもたせました。おかげさまで2日連続で早寝という、なかなか稀有な日々を送らせてもらってます。
 さてこれを書いている日曜日は函館に来ております。なんかの飲み会でTERUさんに誘われて、思わず「行きます!」と言ってしまったGLAYの函館ライブ。
 函館は雪が積もっております。寒いです。ということで、風邪が治るように温泉で温まってきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2.時事ネタオピニオン
 私が得た時事ネタのなかから気になるものをセレクト、極々私的な見解でコメントするコーナーです。

※締め切りの都合上、12月21日(木)までのニュースからセレクトしています。

【10】ボブ・サップが朝青龍の対戦相手に決定 大みそか「押し出したら1000万円」
http://bit.ly/2znnXah
 モンゴルまでAbemaTVのスタッフを連れて行って、なんとか決まったこの企画。しかし相撲通の人から聞いた話では、押し出し勝負では力士以外が勝つのは難しいらしい。一番怖いのはアマチュア最強的な文脈の力士が出てくることだそう。さてAbemaTVチームに、その勇気があるか。

【9】ショーンK氏が元日の番組でメディア復帰 詐称騒動から約2年ぶり
http://bit.ly/2poI6gf
 あのような失敗というか、インチキから立ち直れる社会というのはいいと思うが、正直経営コンサルタント的な文脈でいうと、話した感じ全然ダメなんで、英語が上手くて声の良いタレントとしてMC業とかに特化された方が大怪我しなくていいと思う。

【8】タクシー相乗り、来年1月から実証実験 国交省「1人で乗るより割安に」
http://bit.ly/2BK8EhG
 こんなもの実証実験などせずとも、すでに世界中でuberPOOLが実用化している。規制緩和をすればもっと安価でルートもかなりフレキシブルなシステムが構築可能だが、日本はタクシー業界のロビー能力が高いのか、いつまで経っても実現する気がしない。

【7】AIが医師に「圧勝」の衝撃 医療は変わる? 医師の見解は
http://bit.ly/2BWP7rb
 衝撃もなにも、普通に考えて問診による診断や画像診断などは、処理能力が高く最新の医療情報を自動的にキャッチアップしているAIの方が得意に決まっている。AIができるところは任せて、それ以外の人がケアした方がいいところに集中すべきであろう。

【6】新人弁護士「年収100万でファミレスバイト掛け持ち」
http://bit.ly/2l4bG5y
 法科大学院制度などを整備して弁護士の供給を増やした結果、自分たちで仕事を作り出せる弁護士はほとんどいなくて、結局資格に頼るだけの人たちの集団になってしまった、という皮肉な話。この時代に資格に頼る人たちは、勉強はできても仕事は作り出せないんだろうなあ。

【5】難病で寝たきりの小5、分身ロボで「登校」…遠隔操作で生徒会、かくれんぼも
http://bit.ly/2C5itq8
 テレエグジスタンス的なヒューマノイドロボットの活用は、エンターテイメント用途よりもより有用性が高くかなり大きなマーケットにな...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る