米国は、韓国平昌オリンピック開会式にイヴァンカ大統領補佐官の代わりに、なぜかペンス副大統領のカレン夫人を派遣する

米国は、韓国平昌オリンピック開会式にイヴァンカ大統領補佐官の代わりに、なぜかペンス副大統領のカレン夫人を派遣する

2018年01月12日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

  2018年1月12日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
米国は、韓国平昌オリンピック開会式にイヴァンカ大統領補佐官の代わりに、
なぜかペンス副大統領のカレン夫人を派遣する
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 韓国平昌オリンピック(2月9日に韓国の平昌で開幕し2月25日までの17日
間)開会式に米ペンス副大統領とイヴァンカ大統領補佐官(トランプ大統領の
長女)、北朝鮮最高人民会議常任委員会の金永南委員長(国会議長に相当)と
金正恩党委員長の実妹・金与正朝鮮労働党政治局員候補(中央委員会委員、同
党中央委員会宣伝扇動部副部長)が開催式に参列し、「4者会談」を行うこと
が決まっていたけれど、米ホワイトハウスの高官は10日、急遽、「ペンス副
大統領とカレン夫人を米国代表団長として派遣する」と明らかにした。この結
果、イヴァンカ大統領補佐官は、出席しないことになった。トランプ政権のな
かで一体、何が起こっているのか?

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る