▲▽SW最後のジェダイ▽▲

▲▽SW最後のジェダイ▽▲

2018年01月12日発行

日刊 大石英司の代替空港

▲▽SW最後のジェダイ▽▲

 よかですか? ごーまん噛ましてよかですかあ?w。何? あのディズニーア
ニメを実写化したようなポリコレ・ドラマw(個人の感想です)。

 冒頭の戦闘シーン、変でしょう。単騎侵入で脅かすとかあり得ないし、その後
の爆撃シーンに関しては、お口あんぐり。

「ここで爆撃しようよ!」
「え? いやでもJJ、ここで爆撃とかは……」
「なんで? 面白いじゃん! ここで爆弾がボコスカ落ちて来たら、絶対これ、
ファンに受けるよ。こまけぇことは良いんだよw。どうせ日本のアニメでとっく
にやっているだろう。ファンは目を瞑ってくれるって。面白くてナンボだろ。俺
を誰だと思ってんの? やっぱ俺が監督しなきゃ駄目か?」
「わかりますたorz」

 それに続く婆さんが宇宙空間を飛ぶシーンでもう悶絶。お前はクェス・パラヤかw。
トレッキーとして席を立とうかと思った。あんなナンセンスなシーン、いくら
JJ作品でもスタトレ映画ならトレッキーは絶対に許さない。

 孤島でのルークとの絡みも、スターウォーズをサーガとか煽てて必死に哲学に
しようとか無理やん。そんなことしなくたって、ただの宇宙活劇で良いじゃん。
それとデイジー・リドリー、チャンバラが下手。あの独りで訓練するシーンを遠
くから撮った場面があるでしょう。スタントかも知れないけれど、あれ日本人が
見ると苛つくよね。殺陣を勉強しろとか思う。
 それと、彼女とカイロ・レンが引き合う場面て、ロード・オブ・ザ・リングの
パクリじゃん。
 人気になったアジア系整備士のローズ・ティコ。初登場した場面は、恐ろしく
芝居も臭くて化粧も酷いんだよね。それがハリウッド・メークでどんどん綺麗に
なっていく。

 ラストの脱出シーン、ありえないでしょう! あいつらたった数分でいったい
何百キロトンネルを移動したのよ。それにラストのラスト。あれこそが糞ディズ
ニーだぜw。あんなラストシーン、ディズニーが噛んだ時点でこうなると解って
いたとは言え、ほんと糞だよね。スターウォーズ・ファンに同情する。

 そんなわけで、れいによって「記憶に残らない大作映画」になったわけで、北
米ではもう3月にはDVDが出るらしいけれど、どうせ日本で出るのは、南極大
陸と北朝鮮でリリースされた後になるだろうから、それまで待って大丈夫でしょ
う。お口直しにキングスマンでも見よう。

* にしても、本編前の予告を見たら、アニメも実写もディズニー配給ばっかじ
ゃん。ハリウッドのクリエイターたちはこれで満足しているんだろうか。計算さ
れつくし、破綻もない予定調和なドラマばかりで。

※ (社説)慰安婦問題 合意の意義を見失うな
https://www.asahi.com/articles/DA3S13305833.html?ref=editorial_backnumber

>その意味では日本側も「1ミリたりとも合意を動かす考えはない」(菅官房長
官)と硬直姿勢をとるのは建設的ではない。
 アジア女性基金では歴代の首相が元慰安婦におわびの手紙を送ってきた。韓国
側から言われるまでもなく、合意を守るためにその範囲内でできる前向きな選択
肢を考えるのは当然だ。<

 ほらチョッパリ。天下のアカピー新聞も社説でこう書いているニダよ。しかし
いつから朝日の社説はURLが残るようになったニカ? さすがに「ネトウヨに晒
される都合の悪い社説と天性珍語は真っ先に消しやがる」という批判に耐えられ
なくなったか。

※ DV逮捕の経済評論家・三橋貴明氏が“注意人物”認定 テレビ界から「オフ
ァー控える」動き
http://www.cyzo.com/2018/01/post_147750_entry.html

 地上波への出演は当分無理でしょう。あれだけ開けっ広げに、DVを夫婦喧嘩
だと開き直っては、使えない。ラジオ出演もどうなるか……。

※ 尖閣接続水域内に中国潜水艦か、軍艦も随伴
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180111-OYT1T50076.html?from=ytop_main1

 こちらの探知能力を探って、何処なら見つからずに抜けられるかを探している
んでしょうが、不思議なのは、海幕はなんでそれを公表したのだろう。水上艦の
発見だけ触れて知らん顔も出来たのに。

※ 「今日も明日もスクランブル」で空自は自滅する
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52044

 スクランブルでそれはないと思うけれど、負担なら、旧型機で当たれば良いし。
レスポンス・タイムも下げれば良い。

※ コラム:中国に世界の逆風、「剛腕外交」に高ま...

バックナンバー

  1. ▲▽ロング・ロード・ホーム▽▲

    2018年01月16日発行

  2. ▲▽絶望階級▽▲

    2018年01月15日発行

  3. ▲▽ハワイで誤警報▽▲

    2018年01月14日発行

ページの先頭へ戻る