「最強極悪の秘密結社」と言われてきた「イルミナティ13血流=13家族」が、「世界支配層」に現在処刑されつつあるという

「最強極悪の秘密結社」と言われてきた「イルミナティ13血流=13家族」が、「世界支配層」に現在処刑されつつあるという

2018年01月14日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

  2018年1月14日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「最強極悪の秘密結社」と言われてきた「イルミナティ13血流=13家族」が、
「世界支配層」に現在処刑されつつあるという
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 「最強極悪の秘密結社」と言われてきた「イルミナティ13血流=13家族」
(アスター家、バンディ家、コリンズ家、デュポン家、フリーマン家、ケネ
ディ家、李家、オナシス家、ロックフェラー家=ジョン4世系を除く、ロス
チャイルド家=欧州本家ジェイコブ系を除く、ラッセル家、ファン・ダイン
家、ダビデ血流)と「影の世界政府」関係者が、現在処刑されつつあるとい
う。これは、世界恒久の平和と繁栄を実現するための「新機軸」を打ち立て、
「本当にグローバルな世界秩序」を築こうとしている米キッシンジャー博士を
中心としている「4人チーム」による「世界支配層」(ゴールドマン・ファミ
リーズ・グループ)筋からの情報である。

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る