脳の「エピソード記憶」が、世界で最初の「小説」である神話を生んだ  佐々木俊尚の未来地図レポート vol484

脳の「エピソード記憶」が、世界で最初の「小説」である神話を生んだ 佐々木俊尚の未来地図レポート vol484

2018年01月29日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
佐々木俊尚の未来地図レポート     2018.1.29 Vol.484
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.pressa.jp/


【今週のコンテンツ】

特集
脳の「エピソード記憶」が、世界で最初の「小説」である神話を生んだ
〜〜人間の記憶と意識と時間の関係を紐解く(後編)

未来地図キュレーション

佐々木俊尚からひとこと

EPUBファイル,Kindleファイルのダウンロード先は
メルマガ最後に掲載中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■特集 脳の「エピソード記憶」が、世界で最初の「小説」である神話を生んだ
〜〜人間の記憶と意識と時間の関係を紐解く(後編)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 記憶と時間、物語についての3回シリーズの最終回です。前回書いたように、私たち人間は「忘却と抽象化」によって過去の体験の記憶をうまくパッケージにまとめ、それらを物語として保管することによって、生き延びるための手段を高度化してきました。それを助けたのが、高等生物にしかない「エピソード記憶」という脳のメカニズムだったのです。エピソード記憶によって、まとまりのないさまざまな出来事をひと連なりの物語として記憶することができるようになりました。

 ではこの物語を、人類はいつから「語る」ようになったのでしょうか?

 ハーバード大学のマイケル・ヴィツェル(Michael Witzel)という教授がいます。比較神話学という世界各地の神話を比較し、それらの起源を突き止めて行こうという非常にスリリングな研究をされている方です。残念ながら単著が邦訳されていないのですが、2012年に出た「The Origins of the World's Mythologies」という本は非常に面白い(ただし分厚い、日本で買うとKindleでも5000円ぐらいします)。

 ヴィツェルの理論とはどういうものなのかは、この講演録(pdf)にわかりやすく書かれています。

◆出アフリカ 歴史的比較神話学によって初期の神話体系を探る
https://www.jstage.jst.go.jp/article/rsjars/87/Suppl/87_KJ00009362683/_pdf

 ヴィツェルは神話の起源を、「ローラシア神話」と「ゴンドワナ神話」の二つに分類しています。ここからがなかなか刺激的なのですが、ホモ・サピエンスはおおむね20万年前ぐらいにアフリカで誕生し、10万年ぐらい前から移動を開始しました。アフリカを出て、初期に移動した人たちは中東からインド、東南アジアを経由して最終的にオセアニアにまで行き着きます。このうち一部はポリネシアから北上し、日本列島に至ります。その後、第二波がアフリカを出発し、こちらは北のほうのルートを通って西アジアからヒマラヤ山脈の北側を通って中国へと到達し、ここからも日本、さらにはベーリング海峡を超えてアメリカに行き着きます。

 つまりアフリカを出た民族大移動は、ヒマラヤを挟んで南側の「海ルート」と北側の「陸ルート」のふた通りの道があり、それらが最終的に東端の日本列島で出会う、というような感じだったんですね。

 さらにヨーロッパからシベリアの方に回った「北ルート」もあって、この一部がアメリカ大陸に行ったという説もあるようです。全部で3ルート。

 海ルートは最初期で、ヴィツェルは7万5000年前から6万5000年前ごろにアフリカを出発したと書いています。そしてこの南ルート沿いに残っているのが、先ほども挙げた人類の初期の神話であるゴンドワナ神話。

 ゴンドワナ神話の特徴は、連続したストーリーが存在せず、世界がなぜ始まり、どのようにして終わったのかという時系列の説明が存在していないこと。世界の始まりについては語りませんが、人類は「動物の姿が変化して人になった」「樹木から生まれた」などと説明されます。そしてノアの方舟伝説の原型になっている、「洪水が起きて一部の者だけが助かる」というエピソードも出てくるそうです。またトリックスターによって、人間の文化が生まれたという記述もあります。それらはしかしエピソードとしてバラバラに独立しているだけで、関連付けがありません。

 このゴンドワナ神話は、アフリカやインドのアンダマン諸島、オセアニなのアボリジニなどに語り継がれています。

 一方、陸ルートは、海ルートの2万年後ぐらいから始まったとヴィツェルは書いています。この陸ルートを移動した人たちが約4万年前、ゴンドワナ神話をベースにして作り上げたのがローラシア神話。おおむね4万...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る