第35号 女の恋愛感情のトリガーの秘密、いよいよダブル選挙、池田信夫氏との対談(その4)実は最悪だったポールソン米財務長官の金融危機への対応、香港のオススメ5つ星ホテル、クリスマスのプレゼント戦略、他

第35号 女の恋愛感情のトリガーの秘密、いよいよダブル選挙、池田信夫氏との対談(その4)実は最悪だったポールソン米財務長官の金融危機への対応、香港のオススメ5つ星ホテル、クリスマスのプレゼント戦略、他

2012年12月10日発行

// 週刊金融日記
// 2012年12月9日 第35号
// 女の恋愛感情のトリガーの秘密
// いよいよダブル選挙
// 池田信夫氏との対談(その4)実は最悪だったポールソン米財務長官の金融危機への対応
// 香港のオススメ5つ星ホテル
// クリスマスのプレゼント戦略
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 香港からの飛行機の中でメルマガの原稿を書いています。香港とマカオに行って来たのですが、そこら中で高層ビルが建設中で、活気に満ち溢れていました。まあ、日本も銀座とかのデパートに買い物に行っても人で溢れてるし、この前、東京スカイタワーに行ってきたんですけど、やっぱりすごく混んでたし、高級レストランも予約が取れなかったりで、経済評論家がいうほど景気が悪いわけじゃないんですけどね。


1.女の恋愛感情のトリガーの秘密

 今回も、緊急性が高く、かつ恋愛工学において非常に重要なテーマなので、読者の相談内容を交えて、メインのトピックとして議論したいと思います。
 まずは相談内容です。

===============================
藤沢先生、

毎週とても参考になる情報ありがとうございます。
以前も相談させて頂いたものです。
(以前の相談に対するリンクなどは割愛していただければ幸いです。匿名希望でお願いいたします)

さて、今までの傾向に当てはまらない女性が現れ、今後の戦略に迷いが生じてしまい相談させていただきたいです。
以下、現在までの状況をまとめています。

・芸能活動をしている女性と飲み会で知り合う
・その世界の女性だけあって、ルックスやスタイルは抜群でなんとしても落としたい
・その女性は長年付き合っている彼氏がいて結婚を考えている
・ただし、恋愛のドキドキ感がなくなっており、もう一人彼氏(セフレ?)がいる
・何とか仲良くなり4回目のデートでベッドインに成功
・しかし、酔っていたこともあり勃たずに挿入できず、彼女をイかせるのみで終わる
・その数日後、2人で旅行に行ったがキスすら拒否(生理前っぽい?)
・旅行中の雰囲気で悪いような感じはなかった(気がする)
・旅行に行く計画を立てて、承諾をもらっていたのはベッドインする前段階の話
・彼女と私の居住地は遠距離で...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る