【も研メルマガ】11/13 フィリピンで台風の被害に遭ってきたよ!号

【も研メルマガ】11/13 フィリピンで台風の被害に遭ってきたよ!号

2013年11月13日発行

【も研メルマガ】11/13 フィリピンで台風の被害に遭ってきたよ!号

■■
■■  もりぞお海外研究所メルマガ版
■■    http://morizo.asia/
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/11/13━━━

もりぞお海外研究所メルマガにご登録いただきましてありがとうございます。

1.もりぞおなう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もりぞおさんはなにやってるの?

【週刊】もりぞおさんはなにやってんの? 13/11/13

私は、基本的に2ヶ月に一回日本に帰ってきます。
日本に帰る基準は、「日本での仕事が3件入ったら」
最近はblogやらfacebookやらで「セミナーで喋ってください!」とかの
依頼が来るので、これが3件あったら日本に帰るわけです。
(それくらい入ると、少なくとも航空券代くらいは出るので)

日本にいるときは、基本的に人に会いまくります。
出版関係だったり、マスコミ関係だったり、友人だったり、
見ず知らずの人だったり。人と会うことで新たなアイデアが入ってきたり、
新しい道が開けたりします。

よくわかんない学生のインタビューとかも、
時間が合えば受けるようにしています。
私にとっては役に立たないことかもしれないけど、
相手にとっては貴重な体験となる可能性があるからです。
自分もそうやっていろんな人に話を聞いてそれが今の礎になってるし。
Pay Forwardの精神。これ大切。

【今週のもりぞおさん】
11/7(木) 翌日台風らしいので、一応スーパーに食料品調達にいったら、
かつて見たことがないくらいの客がいて、びびってたじろぐ

11/8(金) 朝4時起きで日本に帰るため飛行場へ!
台風直撃予定日だったけど、早朝の時点で雨も普通の雨で風もなし。
これはギリ飛ぶだろうと思って空港へ行ったのだが…空港ががらんとしていて、
こらあかん…ということに。
で、強制的にフィリピン航空のカウンターにいかされ、
その場で45分くらい待たされたあげく、強制的に翌日の飛行機のチケットを支給されました。

この時点で午前8時。風も強くなってきており、さっさと家に帰ることに。
タクシーもまばらになっており、空港職員と相乗りして市内に帰ります。
どうやら、空港も閉鎖になるようで、職員も続々と帰宅。
ただ、セブンイレブンとかマクドナルドはやっていたので、お買い物して帰ります。

家に帰るとろくでもないことになっていたのですが、そこは省略。
昼頃から暴風が始まり、台風モードに。
ただ、セブ市内の暴風は3-4時間くらいで、その勢いも、
フィリピン人の友人が勝手にうちの窓を開けて「私は風の精」とか言って
遊んでいたくらいなので、まあ、どってことないです。
セブ中心地のほとんどの一般家庭は停電&断水が半日から数日続いていたのですが、
私はホテルのスイートルーム住まいで、自家発電装置がついているので無問題。
飛行機が飛ばなかったこと以外、被害ゼロです。

ただ、周りのボロ屋とかを見る限り、本当に台風が直撃してたら
レイテ島みたいなことになっていただろうなというのも予想できます。
フィリピン留学する際には、建物がしっかりしていること、
防災マニュアルがしっかりできていることを確認していくことをお勧めします。

11/9(土)
朝起きたら、雨も止んでいて完全に普通のセブになっています。
またも早朝の空港行き。さすがにこれは飛ぶだろう…。
昨日、私はほとんど被害がなかったものの、セブ市内から空港に行く道すがら、
木は倒れまくってるし、工事現場のまわりにあるトタンの囲いはぶっとんでるし、
電線は切れてるし、建築中の建物の鉄骨はひん曲がってるしで、結構な被害が出ているようでした。

空港に着いてからは、実にスムーズ。
ちなみに、某アイドルも我々と同じように飛行機がキャンセルになったらしく、
同じ便の通路はさんで隣に座ってました。この件に関しては、有料版の記事で詳しく。

この日は、SAF(スタディ・アブロード・ファウンデーション)って所の会合で
パネルディスカッションの話し手として呼ばれてたのですが、
1時からのパネルディスカッションには参加できないことを前日に伝えていました。
会合自体は4時半まで続くので1時45分成田着が定時通りなら最後の懇親会は間に合う!
ということで、大慌てで代々木の会場へ。
成田→スカイライナー→山手線→タクシーで3時過ぎに会場到着!成田、意外と近いぜ!
会場には、私に会うためにわざわざ名古屋から来てくれた方もいて、ありがたいことです。

11/10-13
東京で買い物地獄。女の買い物はなんであんなに長いんだ…。
あと、久々に太田英基さんとあった。相変わらず、ナイスガイだ。
で、本日13日は、もりぞお海外研究所オフ会です。お好み焼き食べるでー。

あと、知り合いのNHKの記者から取材を受けて、セブの現状について話す。
「自営業の森山さん」としてコメントが使われるらしいんだけど、誰か聞いた人いるのかな?

ちなみに、カミさんは今週金曜日にセブに帰る予定だったのですが、
予約していたジェットスター航空からいきなりメールが来て、
月曜日か火曜日に変更してくださいとのこと。台風が原因なのかもしれませんが、
無茶言うよね…。カミさん的には日本滞在が1日送れて、3日延びたので悪くないんだけど。

今週末から来週は、東京&大阪でいろいろセミナーとかやりますので、ご興味がある方は是非!
http://morizo.asia/?p=3508

あと、11月末にセブでも少人数制のセミナーやります!
海外就職研究家もりぞお海外キャリアアップ座談会
http://www.cebupot.com/column/morizoo1

こちらは、も研(含メルマガ)有料会員の人は無料で参加できます!
http://morizo.asia/?page_id=23

2.海外・電書なう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もりぞおさんからの研究レポートです

■災害時の空港対応
今朝、午前4時に起きたら、まあ普通の雨だから飛行機飛ぶかなと思って
空港に行ったのですが、本日全便欠航!この時間なら、明らかに飛べたのに…。
ちなみに、セブシティは台風直撃したわけではなく、暴風になったのも2,3時間程度。
イヤマジでほとんどの飛行機飛べただろ…。
ただ、この程度の台風でも、セブ市内全域停電&断水ってのがフィリピンクオリティです。
(我々が住んでるホテルは自家発電システムがあるので快適。)

こういう災害などで飛行機なんかが止まったとき大切なことは、その場でカウンターに行き、
その場で解決策を出させることです。どんなにカウンターが混んでいてもその場で行く。
翌日とかにいってもかなりの高確率で無視されます。

そして、もう一つ大切なことは、うまいこと切れること。
私は、怒りの感情を99%コントロールできるので怒ることはなのですが、こういう時は計画的に怒ります。
メキシコで空港に行ったら、予約をしていた航空会社が潰れてたという素敵なことがあったのですが、
その時はカウンターでぶち切れ。今日中にいかせろと2時間くらい言い続けたら、
「一万円払ったら別の航空会社に乗せる」という確約をもらえました。
(ちなみに、ジェットスターが潰れたからANAに乗るというくらい、かなりイレギュラーな対応)

ただ、他の飛行機も一杯なので、とにかくその場でボールディングパスを発行させ、
座席の確保をするところまで確認して、やっとこカウンターを離れるという念の入れよう。
それでも、一本乗れず、夜中の最終便の最後のひと席をやっとこ確保して目的地に移動することができました。
相手が嫌になるまで粘り続ける。これが、海外での戦い方です。

ちなみに、去年KLのエアアジアで同じようなことをしたのですが、
ここのカウンターのスタッフはぶちぎれても眉毛一つ動かさなかったので、
10分で退散しました…。あいつら、クレーム慣れしすぎている…。そういう場合もあります。

ちなみに、今回は、とくに文句を言うこともなく、翌日の同便に変更してくれました。
順番回ってくるまで45分待ったけど。

続きは有料版で!
今回は、記事や質問の回答が!

■飛行機、隣に座ってたの、XXだったっぽい。
うちのカミさんの発言が…ね。

■無職だけどカードをつくってみた
なんか、最近航空会社のマイレージを使わなくなってきたので
色々さがしてたら、海外在住者にもお得なカード発見!
申し込んだら、なんと、利用限度額100万円だった…

こんな記事を毎日配信&直接ツッコミが入れられる有料会員組織
もりぞお海外研究所もよろしくお願いします!
http://morizo.asia/?page_id=23

☆5.イベント&連載なう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 もりぞおさんが出る有料/無料のイベントリストです
New!
■11/16 少人数制のお茶会 in 東京
満席になったので、追加公演!
【16:30~】海外就職研究家に聞く!キャリア・海外就職・海外移住について" http://bit.ly/1b7WidE

■第三回関西学生グローバルフォーラム in 大阪
https://www.facebook.com/events/674767029208427/?source=1

大阪で、就活生や大学生向けに「世界で働くってどういうこと?」
セミナーやります!
就活生、大学生以外の方も、ウェルカム!
海外で働きたい方にも、日本で働きたい方にも、有益な
情報をお話しします!

■リクナビ編集長との対談してきました!

「海外就活」が当たり前の時代がやってきた!
岡崎仁美「リクナビ」編集長×森山たつを対談
第一回
http://toyokeizai.net/articles/-/22622
第二回
http://toyokeizai.net/articles/-/23175

New!
■セカ就!編集米田さんとも変な対談してます!
米田智彦「新時代の生活実験者に会ってみた!」
海外就職研究家/森山たつをさん
【第1回】「ASEAN7ヵ国、20社で就活をしました」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37404
【第2回】「海外就職の評価基準は、年齢よりも何ができるか」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37442

 過去のメンバーが、家入さんとかphaさんとか…。

JCAST アジア海外就職という選択肢
毎度おなじみJCASTの連載です
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/04/23173543.html
引き続き、毎週火曜日更新中です!

これから、帰国中に受けたインタビューが各種サイトに
掲載されていきますので、お楽しみに。

こんな感じで、記事連打するので、よろしくお願いします。
ちなみに、記事の更新情報はも研では書いてないので、
twitterかFacebookをフォローしてくださいね!
http://morizo.asia/?page_id=19

 
☆6.あとがきなう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あとがきです

テレビで観る限り、レイテ島の台風の被害は、2011年3月11日の東北の津波の
被害に匹敵するレベルのようです。
セブとレイテは、東北と東京くらい離れているのですが、被害の度合いもその程度です。

先日は、セブの隣のボホールで大きな地震があり、被害がでており、フィリピンは
災難続きです。

こんな時は、自体が落ち着いたら是非フィリピンに来て、観光をしてください。
人が来て、お金を落とすことが大切です。
セブには、ボホールやレイテから出稼ぎに来ている人たちがたくさんいるので、
彼らがお金を稼ぐことが復興に繋がるのです。

私も、セブに帰ったらボホールに旅行に行き、自体が落ち着いたらレイテを
観に行こうと思います。

それでは、Have a good day!

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る