第96号 女を褒める技術、舛添要一都知事誕生、白金高輪のイタリアン、大阪のデートに使えるお店、他

第96号 女を褒める技術、舛添要一都知事誕生、白金高輪のイタリアン、大阪のデートに使えるお店、他

2014年02月11日発行

// 週刊金融日記
// 2014年2月11日 第96号
// 女を褒める技術
// 舛添要一都知事誕生
// 白金高輪のイタリアン
// 大阪のデートに使えるお店
// 他


 こんにちは。藤沢数希です。
 日曜日の東京都知事選は、僕自身は、1.無難に舛添要一さんだろうな、このメンバーだったら、2.細川&小泉の反原発コンビはなるべく負けてほしい、3.家入さんはなるべくたくさん票を取ってほしい、と思っていたのですが、結果、そのとおりになって、まあ、満足しています。
 細川&小泉の元首相コンビは、蓋を開けてみたら、共産党の候補者にも破れ、家入さんは供託金300万円没収にはなりましたが、他の泡沫候補を全て抑えての堂々の5位です。まあ良かったですね。
 4位の田母神俊雄さんはネット保守層の代表として見られており、原発推進&核武装を主張して、60万票あまりも獲得したのには、少々驚きました。細川さんの90万票あまりとそれほど変わりません。
 また、結婚と離婚を繰り返し、愛人との子供もたくさん作った舛添要一さんが、恋愛工学の予測通りに、女性からやはり人気がありましたね。少なくとも不人気ではない。

男女別投票先
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/433089866750885888

 さて、今週号は非常に盛りだくさんです。以下のトピックは読んでおくといいと思います。

―モーターショーの表紙を飾るくらいのレベルのキャンギャルをゲットしました!
―Twitterで女とのLINEの会話を晒して炎上させてしまったことの謝罪+大阪のオススメのお店リスト
―どうしたら大量の本を読めますか?
―ACSモデルのA(Attraction)はどうすれば上手くいくものなのでしょうか?
―女性との会話が続きません
―AndroidとiPhoneについて
─過去に愛した女性が忘れられません
―変態プレイにチャレンジしたい
―スタバでモデルをナンパしてゲットしました!

 それでは今週もよろしくお願いします。


1.女を褒める技術

 他の多くの動物と同様に、人間の恋愛もどこまで行っても女が選ぶ立場である。最終的にはセックスを受け入れるかどうかを決めるのは常に女であり、僕たち男が女からどう評価されたかは、結局のところセックスできたかどうかの一点...

このコンテンツの続きは有料です

購入済みの場合はログイン
ページの先頭へ戻る